ここから本文です。

更新日:2024年5月14日

蔵出しワインバー

青空の下でワインと料理と音楽を楽しむ「蔵出しワインバー」

毎年恒例の春に開催される人気イベント「蔵出しワインバー」。なぜこの時期に開催されるのか?また、今年リリースされるワインの特徴と合わせてご紹介します。

蔵出しワインバー02

ワイン産地山梨版オクトーバーフェスト?

山梨県内にはワイナリーが約100ケ所あります。そのうち、約30のワイナリーが甲府駅前と河口湖畔に集合し、約200銘柄のワインを楽しむことができるイベントが「蔵出しワインバー」です。キッチンカーやフードテントも出店し、青空の下で音楽とともに乾杯!いわば「ワイン産地山梨版オクトーバーフェスト」です。

春はワインが世に出る季節

蔵出しワインバー03

今年で9回目となるこのイベント、毎年この時期の恒例行事となりましたが、なぜこの時期に?ワインの蔵出しって11月ではないの?と思われる方も多いと思います。
山梨県では11月3日を「山梨ヌーボー」(山梨県産ワインの新酒)の解禁日と定め、各地でヌーボーを味わうイベントが開催されるため、ワイン=11月と刷り込まれているかもしれません。昨年の秋に収穫した葡萄を仕込み、発酵が終わった11月に出すワインはまだ生まれたばかり。フレッシュさはありますが熟成はされていません。

そこから約半年の熟成期間を経て春にリリースされるワインが多いことから、この時期に開催されるようになりました(さらにこの後、樽の中に入れて数か月から数年、熟成させるワインもあります)。

今年リリースされるワインの特徴は…

今回リリースされるワインの多くが昨年秋に収穫し醸造されたもの。2023年は11年ぶりの当たり年で、山梨県ワイン酒造組合が発表している「ヴィンテージチャート」では最高の★★★★★でした。これは期待が持てます。

日本一のワイン産地・山梨で、冬を越し熟成されたワインを食と音楽とともに楽しみませんか!

蔵出しワインバー04

「蔵出しワインバー」概要

甲府
〈開催日時〉
2024年5月24日(金)~26日(日)
24日(金)17時00分~21時00分(L.O.20時30分)
25日(土)11時00分~21時00分(L.O.20時30分)
26日(日)11時00分~19時00分(L.O.18時30分)

〈場所〉
JR甲府駅北口 アシストエンジニアリングよっちゃばれ広場
(甲府市北口2-2)

>>詳細はこちら(外部リンク)

河口湖
〈開催日時〉
2024年6月21日(金)~23日(日)
全日 12時00分~21時00分(L.O.営業30分前)

〈場所〉
大池公園
(山梨県南都留郡富士河口湖町船津6713-18)

>>詳細はこちら(外部リンク)

その他の特集を見るother

ホーム > 特集 > 青空の下でワインと料理と音楽を楽しむ「蔵出しワインバー」