観光情報検索

ここから本文です。

feature

okami

更新日:2019年10月1日

わんちゃんと,歩いて,走って,寝てOK!の宿 桃の木温泉さんわそう

~県内観光事業者 経営者インタビュー vol.7~ 有限会社ホテル桃の木 代表取締役 中澤 佑香 氏
やまなし観光推進機構では、県内の観光事業等において頑張っておられる企業経営者のみなさまへのインタビューを通じて、キラリと光る取組みをご紹介しております。
今回は、“秘境の湯”として名高い、南アルプス市芦安の温泉旅館で3人と3匹の子育て奮闘中の若女将、(有)ホテル桃の木 代表 中澤 佑香(なかざわ ゆか)さんをご紹介いたします。

gaikan

 桃の木温泉さんわそう外観

 

 

桃の木温泉 さんわそう 沿革

明治2年     中澤金作が山小屋として開業

昭和63年 別館 山和荘新築

平成17年   源泉湯宿を守る会入会 日本秘湯を守る会入会

平成21年   本館を取り壊し 別館山和荘のみで営業開始

平成31年   3月 こころ和む愛犬との湯宿桃の木温泉 さんわそう としてリニューアルオープン

 

 

kazoku

 3人と3匹(外に甲斐犬がいます)

 

Q温泉旅館の女将になった理由は?

父親が亡くなりしばらくの間母親が切り盛りしていました。母親の引退がきっかけで旅館を閉めることになりましたが、実家が無くなるという寂しい思いから自分が女将として桃の木温泉を続けていこうと決意しました。

実は、女将になる前は、歯科衛生士として働いていたんです。だから始めた頃は何もかも素人で…。けど今では、笑顔いっぱいの子供達と3匹の看板犬に囲まれて日々奮闘しています!

 

Q「こころ和む愛犬との湯宿」としてリニューアルしたきっかけは?

私自身、旅行には必ずわんちゃんを連れていっていましたし、旅行する中でわんちゃんと泊まれる宿の少なさを実感していました。どうして少ないのだろう…。それなら私が作ればいいんだ!と。勢いですね(笑)

山の中で不便ですけど、車は少ない、周りに迷惑がかからない、わんちゃんにとっては絶好の環境ですよね。

 

Q改装でこだわった点は?

お部屋はわんちゃんとのんびりと過ごせるような空間づくりを意識しました。

ロビーには広々としたドッグランを作りました。ひとりで元気に走り回るのはもちろん、わんちゃん同士のお友達づくりの場として欲しいとの思いから、ちょっと無理をしましたね(笑)。

また、お食事処を個室風にして、わんちゃんと一緒に食事ができるように工夫しました。

わんちゃん用の献立も用意しました。

 

wasitu

わんちゃんと一緒に泊まれる広い和室


 

 dogrun

ロビーのドッグランスペース

  

 

Qわんちゃんが泊まるにあたりお客様にお願いしていることはありますか?

室内で飼われていること、予防接種、ワクチン接種済みで、トイレ・無駄吠えなど基本的なしつけができていれば十分です。ただ、○○はダメ、○○が必要などと細かい事で口うるさくは言わないようにしています。

 

Q粗相に対する対応方針がホームページに明記されていますが、制限ばかりの表記ではなく安心感がありますね。

普段粗相をしないわんちゃんでも、環境が変わると緊張して粗相をしてしまう場合もあります。
そんな時は、すぐに対処すれば、匂いも残らずきれいにできます。できるだけ飼い主さんの心の負担を軽くして利用して欲しいと思ったからです

 

Qわんちゃん用のアメニティグッズを豊富にご用意されていますね。

「さんわそう」では、わんちゃん用のアメニティグッズを、いくつかお部屋にご用意しております。例えばワンちゃんのお水・わんちゃんシーツ・消臭トイレBOX・コロコロローラー・フードボウル・消臭剤・防水シートなどご用意しております。
ワンちゃんとの快適なご旅行のための宿としてのおもてなしです。どうぞ手ぶらでお越しください。

 

Q受入はわんちゃんだけですか?

ごめんなさい。基本わんちゃんだけです。ねこちゃん他はお断りしています。

 

 

roten

水も足さない。熱も加えない。循環もしない。何も足さない、かけ流しの温泉

                                                                                                             Q「さんわそう」の温泉の魅力は?

湯量豊富な自噴温泉を最高の景色が望める3種類のお風呂で楽しめます。
泉質はアルカリ性単純温泉。42.6度で湧き出た温泉を直接浴槽へ入れております。
少々ぬるいかな?と感じるお客様もいらっしゃるかとは思いますが、ゆっくり浸かっていただくと体の芯まで温まります。もちろんわんちゃんも!(笑)

 

Qわんちゃんと一緒に温泉に入るのですか?

貸切風呂はわんちゃんと一緒に入浴できます。わんちゃん専用のバスタブ・タオル・シャンプー・ドライヤーもご用意しております。わんちゃんと一緒に温泉に入れるなんて普段できないですから、当旅館ではそのような非日常を体験していただきたいと思いご用意いたしました。

 

 

 kasikiri

わんちゃんと一緒に入れます(貸切風呂)

 

Qお料理のこだわりは?

地元野菜をふんだんに使った山川料理が自慢です。

わんちゃん用は、保存料・着色料・無添加のお食事です。県内産の鹿肉などを用意しております。

 

Qわんちゃんと同宿できる宿として一般のお客様の反応は?

今までご利用いただいていたお客様でやはり抵抗があるお客様はいらっしゃいます。しかし今までいらっしゃらなかった世代の方や登山客以外のお客様が増えつつあります。

またわんちゃんといらっしゃるお客様は当初は2人を予想していましたが、3人、4人、5人の多人数の家族で利用する方が多いことは驚きでした。

 

Q今後の展開についてお聞かせください。

まだリニューアルオープンしたばかりですので、今は来ていただくお客様に精一杯おもてなしさせていただくだけです。

先日、わんちゃん4匹と共に来ていただいたお客様からは自然の中で散歩したり、ゆったりとした時間を過ごせたようで喜びのメールをいただきました。そんな喜びのお言葉が一番うれしいですね。

ここではご飯を食べる時も、温泉も、寝る時も、大好きな愛犬と「ゆったりした特別な時間」を過ごしていただきたいですね。また多頭連れのお客様も多いですので多頭でお越しください。

 

photospot

  

あとがき

笑顔が素敵な若女将とカッコイイけどちょっとシャイな若旦那、3人の子供たち、そして3匹の愛犬、家族みんなで支えあう「心和む」湯宿です。わんちゃん同宿という新たな業態に挑戦し、館内にはドッグランの他、フォトスポットを設置するなど工夫がいっぱい!

「いろんな試みをしていきたい!」という若女将の言葉に、「さんわそう」と「3人と3匹」の成長が楽しみです。

わんちゃんと一緒に、ご夫婦で、お子様と、大切な家族との思い出作りにぜひ訪れてみませんか?

 

Related facility

施設情報

 

こころ和む愛犬との湯宿 桃の木温泉 さんわそう

 〒400-0241 山梨県南アルプス市芦安芦倉1672

TEL 055-288-2306 / AX 055-288-2457
チェックイン 14:00〜 / チェックアウト 〜10:00

施設の詳細を見る(外部リンク)
sanpo

 

 

Related facility

経営者インタビュー 前回記事へ

この記事をシェア

わんちゃんと,歩いて,走って,寝てOK!の宿 桃の木温泉さんわそう

現在地ナビ TOP