観光情報検索

ここから本文です。

feature

アウトドアでおいしい山梨 バーベキューで非日常満喫!

更新日:2020年7月22日

アウトドアでおいしい山梨 バーベキューで非日常満喫!

緊急事態宣言が解除され、都道府県をまたぐ移動自粛も全国的に解除となりましたが、新型コロナウイルスはまだ世界的な脅威。そこで今回は、三密を避けながらオープンエアな環境でバーベキューを楽しめる山梨の施設を紹介します。首都圏から車で2時間の山梨には、手ぶらで気軽に利用できるバーベキュー施設が充実。釣りやフルーツ狩り、富士山の絶景などもあわせて楽しめます。自然いっぱいの山梨で、いつもと違う休日を過ごしてみませんか。

富士五湖周辺には、富士山を見ながらバーベキューを楽しめるスポットがたくさんあります。日本一の富士山の絶景を眺めながらのバーベキューは、山梨ならではのお楽しみ。このエリアは標高が高く、夏も比較的涼しく過ごせて快適。自然が豊かで空気も澄んでいるので、深呼吸をしておいしい空気を胸いっぱいに吸い込めば、自然とおなかも空いてくるでしょう。手ぶらでバーベキューができる施設が多いので、気軽におでかけしてみては。

森の木立でバーベキュー「富士すばるランド」

 富士山のふもと、標高1000メートルに位置するファミリー向けテーマパーク「富士すばるランド」。センターハウスレストランにあるウッドテラスで「すばるBBQ」が楽しめます。ウッドテラスは自然に囲まれ、開放感抜群。食材や器具がすべて含まれるオールインワンのバーベキューなので、手ぶらでOK。高性能のグリルで調理もラクラク、メニューには山梨産の富士桜ポークも付きます。園内にはアスレチックやバギーなどアトラクションも多く、一日たっぷり遊べます。

富士スバルランド

エリア屈指の絶景富士山「ふじてんリゾート」

ふじてんリゾート

冬はスキー場として人気の「ふじてんリゾート」は、河口湖周辺でも指折りの美しい富士山を眺められるスポット。夏はマウンテンバイクなどアウトドアスポーツが楽しめます。さらに富士山を眺めながらデイキャンプスタイルの本格アメリカンBBQが味わえる「ふじてんゲレンデBBQ」が今年から新登場!かまぼこ型テントとBBQグリルが準備されており、食材は持込も可能なほか、ご予約で富士桜ポークや信玄鶏、ワインビーフなど地元ならではの食材セットもご用意。富士山の大自然の中でのんびりしながらBBQをお楽しみください(要予約)。夏季限定で山頂の展望デッキまでリフトで上がれる「夏山展望リフト」も営業します。

自然豊かな山梨には、おいしい空気に包まれて、釣りを楽しみながらバーベキューを楽しめる施設も多数。釣った魚をその場で調理して食べるのは、なかなかできない体験です。釣りは子どもから大人まで盛り上がるアクティビティで、釣りたての新鮮な魚のおいしさは格別。釣り竿などはレンタルできるので、初めての人でも気軽に挑戦できます。小さな子どもには、つかみ取り体験もおすすめです。

涼やかな渓谷で遊ぶ「日川渓谷レジャーセンター」

爽やかな日川渓谷の流れを感じながら、釣りとバーベキューを楽しめるスポットです。釣った魚はその場でさばいてバーベキューに。釣り竿やエサなど必要なものはすべてレンタルでき、1堀貸切や専用池でのつかみ取り体験もできます。バーベキューは事前予約制。食材セットや調理器具の用意もあるので、手ぶらでも楽しめます。施設利用のみで食材を持ち込むこともできるので、臨機応変に利用するとよいでしょう。近くにはやまと天目山温泉があり、アフターバーベキューにもおすすめです。

日川渓谷レジャーセンター

一日貸切の釣り場でのんびり「上野原市営マス釣場」

上野原市営マス釣場

あらかじめ釣り用のマスを購入し、貸切の区画に放流して釣りを楽しむ管理釣り場です。秋山川をそのまま使った全長1kmの釣り場には、全60の釣り区画が整備されており、各区画は完全一日貸切制。コンロ付きの有料休憩所があるので、のんびり釣りをしながらバーベキューを楽しめます。釣り具はすべてレンタル可能で、子どもに人気のつかみ取りもできます。バーベキューはコンロや焼き網のレンタルはできますが、食材の用意はないので、マス以外に焼きたい食材を準備していきましょう。

5つの釣り堀を楽しめる「右左口(うばぐち)の里」

かつての宿場町・右左口にある、バーベキューや釣りなど自然体験が楽しめる施設。富士五湖の名を付けた5つの釣り堀で、マスやコイを釣ることができます。竿やエサはレンタルも持ち込みも可(生餌の持ち込みは禁止)。予約すれば堀の貸切やつかみ取りもできます。バーベキューの場所は、雨でも安心な屋根付きバーベキュー場、釣り堀正面や河原横のテント席などから選べます。バーベキューの食材も予約できるので完全に手ぶらでOK。肉や地元の野菜のほか、海鮮やA5和牛、ビールサーバーセットなどさまざまなメニューがそろっています。

右左口の里

フルーツ王国山梨には、フルーツ狩りとバーベキューを同時に楽しめるおいしい観光農園もあります。夏に楽しみたい桃狩りは、6月下旬から9月中旬ごろがシーズン。農園によって扱う品種が違うので、時期は多少ことなります。観光農園に併設されているバーベキュー場は、食材や調理器具があらかじめ用意されていることが多く、手ぶらで気軽に楽しめます。ぶどう棚の下に広がるバーベキュー場は山梨ならではの光景なので、記念写真もぜひ。

ワインと果物付きバーベキュー「果王園」

6月末から10月末までオープンしている観光農園。桃狩りは6月下旬~9月中旬ごろ、7月下旬~10月下旬にはぶどう狩りも楽しめます。園内での桃狩りのほか、農園が用意した桃の食べ放題プランもあり。フルーツ狩りのあとは、ぶどう棚の下でゆっくりバーベキューを。ぶどう棚の下は葉っぱで日陰ができるので、夏でも快適。肉・野菜・焼きそば以外に、自家製お味噌汁・自家製の漬物・ジュース(テーブル1本)・ワイン(テーブル1本)・果物(桃・ぶどう)を用意してくれます(予約制)。

果王園

絶品きのこバーベキュー「御坂農園グレープハウス」

 御坂農園グレープハウス

6月下旬~8月上旬まで桃狩り、7月中旬~11月中旬までぶどう狩りが楽しめる観光農園です。桃畑でのもぎとり体験のほかに、すでにもぎとってある桃の食べ放題も楽しめます。ぶどう棚の下のバーベキューエリアは、1200名を収容できるほど広々。開閉式天井の全天候型ハウスなので、雨の日も安心です。食材はベーシックな肉と野菜のセット「ガーデンバーベキュー」のほか、笛吹市御坂町の名産であるきのこたっぷりのセット「御坂峠のきのこバーベキュー」も人気です。

この記事をシェア

ホーム > 特集 > アウトドアでおいしい山梨 バーベキューで非日常満喫!

現在地ナビ TOP