観光情報検索

ここから本文です。

山梨の四季の花 夏

夏のテーマカラーは白・紫そして黄色の花畑

まさに盆地の夏は寒暖の差が激しく、植物・農産物にはおいしい季節ですが、日中は高原に涼を求めるのが正しい過ごし方かもしれません。初めは可憐な「笛吹市芦川」の「すずらん群生地」から夏を始めましょう。5月下旬から6月上旬、谷あいに群生します。続いて市川三郷町「光勝寺」の「あじさい」。6月中旬から7月まで2万株のあじさいが見事です。ところでぶどう棚の下というのはとても涼しく過ごしやすいというマニアックな情報をそっと教えましょう。

あじさいの寺

明野のひまわり

適当な木漏れ陽と風にそよぐぶどうの青葉の下は灼熱の夏の太陽の下の楽園です。残念ながらぶどうの花は徹底的に地味なので、夏らしい花を求めて「明野フラワーセンター」の「ひまわり」ははずせませんね。時期をずらして長い期間咲くひまわり畑を満喫することが出来ます。新しい物語が始まる予感のする…圧倒的な黄色の世界です。ひまわりソフトとともにこの風景を味わってみてください。「甘利山」のレンゲツツジが山頂を赤く染めていることでしょう。

夏の花

ラベンダー

ツツジ咲く頃

ルドベキア

この記事をシェア

広告について

ホーム > 夏

現在地ナビ TOP