観光情報検索

ここから本文です。

feature

車いすで巡る 河口湖編

更新日:2021年7月20日

車椅子で山梨を巡る!〜河口湖編(1)〜【樹海をドローンで楽しむ】

※現在、外出がままならない状況下ではありますが、新型コロナウイルス感染症収束後の、旅行のご参考にしていただければ幸いです。
----------------------------
日本の象徴として親しまれている世界文化遺産富士山の麓に位置する河口湖。富士山周辺には、河口湖を含む富士五湖を始め、青木ヶ原樹海や新倉山浅間公園など、閑雅な風景が広がる地が多く点在しています。
ここでは、今までなかなか知り得なかった車いすやベビーカーでも訪れやすい河口湖周辺のスポットを実際の車いすユーザーの視点からご紹介します。

 

 10:00〜
ユニバーサルツアープログラムで青木ヶ原樹海ツアーを体験!

最初に訪れたのは、中央自動車道河口湖ICより約20分、河口湖駅から路線バスで約30分の場所にある天然記念物の富岳風穴です。こちらの駐車場にてツアーガイドさんと待ち合わせをし、車いすで参加可能な青木ヶ原樹海ツアーの体験をします。

 

富岳風穴入口

▲国の天然記念物に指定されている富岳風穴の入口からツアーがスタートします

 

青木ヶ原樹海は、平安時代の初期に発生した富士山の大規模な噴火活動により出来た溶岩台地の上に、約1,200年の年月をかけて形成された樹林です。標高920〜1,300m付近に広がる面積約30km2の森の中には、ツガやヒノキといった常緑樹を中心とした多様な植物が溶岩の上をはうようにして根を広げ生息しています。その手付かずのまま育まれてきた大自然を一目見ようと、年間多くの方々が訪れる人気のスポットです。もちろん、通常であれば車いすで散策するのは難しい場所。しかし、このユニバーサルツアープログラムを活用すれば、諦めていた場所への来訪が叶えられるというのです。

 

 今回参加したユニバーサルツアープログラムは、環境省が採択する補助事業の一環で計画されたもので、車いすユーザーとそのご家族やご友人、関係者の方々が、同じ環境下の中、世界最新とも言われているわずか200gのドローンを使って楽しむというこれからのニュースタンダードを目指したツアーです。訪れる場所は、希望や障がいの特性によっても異なりますが、今回は、数あるプログラムの中から、青木ヶ原樹海を約60〜90分かけて、ドローンを使いながら散策するツアーを選択しました。

青木ヶ原樹海の様子

▲青木ヶ原樹海の様子。富士山頂から眺めると、木々が風になびく様子が海原でうねる波のように見えることから「樹海」と名付けられたそう

ガイドさんとドローン操縦技術者

▲ガイドさん2人とテックと呼ばれるドローンを操縦する技術者2人の4人体制でツアーを盛り上げてくれます

 ツアーは、富岳風穴の駐車場から約500mの距離を散策しながら進むところから始まります。その間、2箇所ほど車いすを持ち上げなければ進めない箇所があります。もちろん、経験のあるスタッフが主力となり持ち上げますが、電動車いす等持ち上げるのが困難な場合もありますので、事前に問い合わせし、打ち合わせしておくことをおすすめします。

でこぼこした道

▲でこぼこした山道を進みますので、不安のある方は事前に色々と相談しておくと良いでしょう

樹海の中を進む様子

▲車いすユーザーの不安や希望に耳を傾けながらゆっくりと進みます

樹海の中の様子

▲樹海の中は、駐車場との気温差は3度ほどあるそう。澄んだ空気も相まって少しひんやりと感じます

 

ゆっくりと山道を進むこと約10分でドローンの準備がされているスポットに到着。この場所にて、森の中を流れる自然界の音や風を肌で感じながら、富士山と樹海の繋がりやこの森に生息する植物や動物について楽しく学びます。

少し広くなっているスポットへ

▲少し広くなっているスポットへ到着!

ドローン

▲スポットに到着すると、既にドローンが用意されていました。初めて見るドローンに興味津々

 

ガイドさんから話を聞く

▲この地を良く知るガイドさんのお話はとっても楽しい!

 

2人いるガイドさんのうち1人は、ドローンスポットから更に奥へ進んでいきます。ご家族やご友人など、希望があればこちらのガイドさんと共に森の中を散策することも可能です。双方をオンラインで繋ぎ、常に映像共有と会話をしながら、まるで一緒に森を散策しているかのように楽しむことができるのがこのツアー最大の魅力です。

 

森の中を進むガイドさん

▲森の中を進むガイドさんが、この辺りに生息する動物の足跡や植物に実際に触れたりしながら分かりやすく紹介してくれます

 

タブレットでドローン撮影映像を見ながら楽しむ

▲その様子をタブレット画面上で見ながら楽しみます

紹介された植物に触れる

▲タブレットの向こうで紹介された植物をドローンスポット周辺でも探し、実際に触れることができることも

 

小道具

▲こんな少し面白い小道具も登場します

タブレットで映像を見ながら

▲初めて知ることばかりで驚きの連続!

 

ガイドさんによる森の案内が終わったところで、いよいよドローン飛行の開始です。通常では入れない手付かずの森の中を迫力のあるドローン映像で案内してくれるのです。希望者は、専用ゴーグルを装着してよりリアルに楽しむことも可能。まるで鳥になったかのような視点から森の中を空中散歩します。また、どこまでも続く樹海を空から眺めたり、天気が良ければ富士山を捉えることだってできるのです。

 

専用ゴーグルで迫力のある映像を楽しめる

▲専用ゴーグルでより迫力のある映像を楽しむこともできます

森の中を飛ぶドローン

▲森の中を鳥のように飛ぶドローンの姿

ドローン映像の大喜び

▲その迫力に興奮を隠しきれず、みんな大喜びです!

このユニバーサルツアープログラムは、環境省による補助で2022年2月まで運営される事業のため、定員に達し次第締め切られてしまう貴重なツアーです。

ぜひ、この機会に最高の思い出を残してみませんか?

 

ツアー関係者と記念撮影

▲最高の思い出をつくることができました

 

 

鳴沢氷穴のトイレ

▲多目的トイレは、富岳風穴の駐車場から車で2分の場所にある鳴沢氷穴に完備されています。個室内のスペースが狭いため、介助人と共に利用されることをおすすめします

 

 

<その他のユニバーサルツアープログラム>

  • 伝統の藍染ツアー
  • 竜宮洞穴での海神社オンライン参拝ツアー

など

 

竜宮洞穴

▲国の天然記念物に指定されている竜宮洞穴

竜宮洞穴

▲通常では入れない場所に、ドローンが近づきタブレット画面上で参拝を楽しめます

 

参拝記念

▲参拝の記念に富士山牛玉(ごおう)と呼ばれる護符(おふだ)をもらいます

 

 

【問い合わせ先】

一般社団法人 富士の国やまなし通訳案内士会

山梨県富士吉田市松山1414-1

TEL:0555-30-2089

 

<料金>

車いすユーザーの方1人を含む1グルーブ 16,250円(税込)※最大6名まで。

※このツアーは、環境省の補助事業のため、定員に達し次第終了となりますのでお気をつけください。

 

<予約>

1週間前までの完全予約制

 

<リアルタイムオンラインツアーも可能>

ホテルから外出するのが難しい方や、樹海に乗り入れることが難しいタイプの車椅子(電動車椅子など)のユーザー向けに、リアルタイムオンラインツアーも可能です。

樹海の中のガイディング映像や、現地のご家族の映像、ドローン空撮映像を、ホテルのお部屋にいながら、タブレットやスマホなどでリアルタイムでお楽しみ頂けます。

お気軽にご相談ください。

 

<無料モニター様募集>

メディア関係者、障がい者団体やその関係者等で、メディア発信してくださる方々限定で、車いすユーザーとともにツアーに参加してくださるモニターを募集しています。

 

 

 12:00〜
CISCO COFFEE のサンドイッチとコーヒーでゆるりとランチ

次に訪れたのは、富岳風穴より車で約15分の場所に佇む「CISCO COFFEE」です。アメリカ西海岸を思わせる開放的でおしゃれな空間と本格コーヒーを求めて、連日多くの方が訪れる地元屈指の人気カフェ。日本にコーヒーのサードウェーブが上陸する少し前から、その定義とされる高品質な豆を使ったシングルオリジンの提供を続けていることでも知られています。メニューは、コーヒーに限らず、ランチやスイーツなど種類豊富に並びます。

シスココーヒー

▲白い外壁が目を引くおしゃれなカフェ(写真提供:シスココーヒー)

駐車場から店内まで

▲駐車場から店内までは緩やかなスロープになっているので安心です。店内に入る扉が少し重いので、介助を必要とする人もいるでしょう。気をつけて店内に進みましょう

店内に入ったら、まずはカウンターにてメニューを注文し、先に支払いを済ませます。ハンドドリップコーヒー(480円・税込)、ラテ(550円・税込)、アイスコーヒー(480円・税込)といった自慢のコーヒーの他、紅茶やチャイ、ココアなどドリンクメニューも豊富。10時30分から楽しめるランチは、ユニオンストリートサンドイッチ(ハム&チーズ)が定番です。

自慢のコーヒー

▲一杯ずつドリップされる自慢のコーヒー。店内は、コーヒーの良い香りに包まれています

コーヒーとケーキ

▲マグに描かれたゴールデン・ゲート・ブリッジのイラストが可愛い!たっぷり入ったアメリカンサイズなのも嬉しい。写真右:ラテ(550円・税込)写真中:ハンドドリップコーヒー(480円・税込)写真左:ボストンクリームパイ(500円・税込)

 

ユニオンストリートサンドイッチ

▲定番人気のユニオンストリートサンドイッチ(ハム&チーズ/1,000円・税込)。ランチメニューは、この他、スパム&エッグ/フォカッチャとコーンミールワッフル/クリスピーチキン添えの全3種類

(写真提供:シスココーヒー)

店内

▲店内の家具やインテリアもとても素敵

 

店内

▲車いすでも過ごしやすいテーブル席がメインです

サンドイッチ

▲ハムとチーズの塩気に甘いシロップが絡むサンドイッチは、クセになる味わい

 

ボストンクリームパイ

▲毎日手づくりしているというケーキは、写真のボストンクリームパイの他、常時5種類ほどがショーケースに並びます

店内

▲英語対応しているので、海外の方も多く訪れるそう。トイレはユニバーサルデザインではありませんのでお気をつけください。

 

河口湖から吹く爽やかな風を感じながら過ごす心地よい時間。会話にも花が咲き、ついつい長居してしまいます。CISCO COFFEEオリジナルのタンプラーやマグカップも店頭にて販売しているので旅のお土産としてもおすすめです。

こだわりのコーヒーと手間ひまかけた絶品フードを食べにぜひ訪れてみてください。 

Related facility

施設情報

シスココーヒー

CISCO COFFEE

山梨県南都留郡富士河口湖町小立927-1

9:30~17:30(L.O.17:00)

水曜定休

電話番号: 0555-73-4187

施設の詳細を見る(外部リンク)

この後は、国内屈指のユニバーサルデザインホテル「富士レークホテル」に宿泊した様子をレポート!

後編へ続きます。

この記事をシェア

ホーム > 特集 > 車椅子で山梨を巡る!〜河口湖編(1)〜【樹海をドローンで楽しむ】

現在地ナビ TOP