観光情報検索

ここから本文です。

feature

さくらんぼスイーツ

更新日:2022年6月10日

おうちで簡単レシピ  さくらんぼのブルスケッタ&フローズンソーダ

フルーツ王国山梨の代表フルーツのひとつ、さくらんぼは6月が最盛期。今回は旬のさくらんぼを使った、さっぱりと涼しげなレシピを2品ご紹介。華やかで手軽にお子さんと一緒に楽しく作れるレシピです。ぜひ参考にしてみてください。

さくらんぼ 

 1. おやつにもお酒のおつまみにも「さくらんぼのブルスケッタ」

さくらんぼのブルスケッタ

「ブルスケッタ」は、イタリア料理の軽食のひとつ。スライスしたパンをオーブンで焼き、その上にお好みの食材を乗せるだけのシンプルな工程でありながら、おしゃれで可愛い見た目と豊富なアレンジを楽しめると、前菜やおつまみとして大人気。ここでは山梨県産のさくらんぼとカマンベールチーズを使った、芳醇な甘味と塩気のバランスが絶妙なブルスケッタのレシピをご紹介します。

 

【材料と道具】

  • さくらんぼ 12 個 (+飾り用に 3 個) ※パンの大きさによりお好みの数で
  • カマンベールチーズ 少々
  • バゲット(厚さ1 cm×8 枚)
  • グラニュー糖 6g(大さじ 1/2)
  • ミント  8枚
  • ストロー(種の直径より太いもの)

 

手順

1) さくらんぼの種取り

さくらんぼブルスケッタ工程

まず、さくらんぼの種を取るために使うストローを準備。先端をハサミで斜めにカットしておきます。

さくらんぼブルスケッタ工程

水洗いをし、柄(え)を取ったさくらんぼの中心部分にストローを差し込み、種に到達したところで、2周ほどグルグルと回します。種を周囲の果肉から剥がし、そのままストローの先端で、すくい上げるようにして種を取り出します。

 
2) 果肉を縦半分にカットする

さくらんぼブルスケッタ工程

種を取った果肉を縦半分にカットしていきます。

 
 3) さくらんぼの下準備

さくらんぼブルスケッタ工程

耐熱皿にカットしたさくらんぼとグラニュー糖を入れて軽く混ぜ、ラップをしてレンジで加熱します(600Wで30秒目安)。

さくらんぼブルスケッタ工程

画像のように少し水分が出るくらいになると、パンに乗せた時に食感や風味がなじみやすくなり◎

 
4) パンにさくらんぼとカマンベールチーズを盛り付ける

さくらんぼブルスケッタ工程

カットしたカマンベールチーズをスライスしたパンに塗ります。

さくらんぼブルスケッタ工程

その上に下準備したさくらんぼをのせ、加熱して出たさくらんぼの風味豊かなシロップを均等にかけていきます。

さくらんぼの風味を楽しむためにチーズは少なめに。お子様の場合、クリームチー ズを使っても食べやすいです。

 
5) トースターで軽く焦げ目をつける

さくらんぼブルスケッタ工程

盛り付けができたらパンに少し焦げ目がつく程度にトースターで焼いていきます。

 
6) ハーブを飾り付けて完成!お好みで黒こしょうを振るのもオススメ

さくらんぼブルスケッタ工程

焼き上がったブルスケッタとさくらんぼをオシャレに盛り付け、仕上げにミントを飾り付けたら完成。

さくらんぼブルスケッタ工程

そのままおやつや軽食としても楽しめますし、最後に黒こしょうを振りワインなどお酒のおつまみとして召し上がるのもオススメです。

 

 2.さっぱり涼しげ さくらんぼのフローズンソーダ

さくらんぼのフローズンソーダ

 

暑さが厳しくなり始めたこの時期に、さくらんぼの自然な甘味とさっぱりとしたフローズンソーダはいかがでしょうか。シャリッとしたさくらんぼのシャーベットをスプーンですくって食べても、また溶け出して濃厚な風味となったソーダを飲んでも美味しい!涼しげで爽やかな、さくらんぼのフローズンソーダのレシピをご紹介します。

 

【材料】

  • さくらんぼ 10 個前後 ※お好みの数で(写真は2人分で10個ぐらい使用)
  • カルピス・水(1:4)
  • 炭酸水
  • ミント

 

手順

1) さくらんぼの種を取り、細かくカットする

さくらんぼのフローズンソーダ工程

上記でご紹介した「さくらんぼのブルスケッタ」と同様の手順でさくらんぼの種を取り、半分よりもより細かく果肉をカットしていきます。

 
2) さくらんぼのシャーベット作り

さくらんぼのフローズンソーダ工程

製氷皿にカットしたさくらんぼを入れます。

さくらんぼのフローズンソーダ工程

カルピスと水(1: 4)を混ぜたものを注ぎ、冷凍庫で凍らせます。

途中で冷凍庫から取り出しザクザクと塊を崩しながら凍らせていくと、シャーベットの食感をより楽しめる仕上がりになります。

 
3) グラスに飾り付け

さくらんぼのフローズンソーダ工程

しっかりと冷凍庫で凍らせたさくらんぼのシャーベットをグラスに飾り付けていきます。

中央がこんもり高くなるように飾るときれいです。

 
4) 炭酸水を注ぎ入れる

さくらんぼのフローズンソーダ工程

さくらんぼのシャーベットを飾り付けたグラスに炭酸水を注いでいきます。

このとき炭酸水は満杯までは入れずに、シャーベットが炭酸水の表面から出ている状態にするときれいに仕上がります。

 
5) さくらんぼとミントを飾り付けて完成

さくらんぼのフローズンソーダ

仕上げに別添えのさくらんぼと爽やかなミントを飾り付けたら完成!

シャリシャリとしたさくらんぼのシャーベットを楽しみつつ、溶け出して徐々に味わいが濃厚になっていくソーダを味わってみてください。

 

ご協力いただいたのは...

フルーツカッティングスペシャリスト

村上しずか さん JEWEL FRUITS(ジュエルフルーツ)ファウンダー

村上しずかさん

【プロフィール】

フルーツをより美味しく楽しく食べる事を目的としたフルーツカットの第一人者。

新宿調理師専門学校を卒業後、和食の調理師としてホテルで働き、懐石料理の野菜の飾り切り〈 剥きもの 〉を習得。ただ食べる為に切るのではなく、ひと手間加えて美しくカットする事で、更に美味しく味わえる事に感銘を受け、各国のカッティング技術を学ぶ。それらに自身のアイディアを融合し、フルーツの付加価値が上がるカッティング法や飾り付けを考案。

2020年より、産地に根付いて長期的に取り組みたいとの考えから山梨県に拠点を移し、観光に活かして活動中。

仕事内容・仕事履歴・フルーツカット画像は以下URLから!

Instagramはコチラ(外部リンク)

WEBサイトはコチラ(外部リンク)

 

山梨フルーツキャンペーン2022 さくらんぼ

さくらんぼCP

今年も山梨のフルーツを楽しむ、フルーツキャンペーンの季節がやってきました!
第一弾はさくらんぼ。山梨のさくらんぼを食べて、クイズに回答すると抽選で山梨県産の桃をプレゼント!キャンペーンの詳細は、下記リンクをご覧ください。

【期間:2022年6月1日~6月30日】

    
詳細を見る

 

この記事をシェア

ホーム > 特集 > おうちで簡単レシピ  さくらんぼのブルスケッタ&フローズンソーダ

現在地ナビ TOP