観光情報検索

ここから本文です。

feature

ホテルスターらんど1

更新日:2022年3月23日

ビジネス客に大人気!!こだわりの薬草風呂で身も心もリフレッシュ!!「ホテル スターらんど」(都留市)

 富士山の北に位置し、緑豊かな山々に囲まれ富士の湧水に恵まれた城下町の面影を残す小都市「都留市」。そんな豊かな自然環境である都留市のほぼ中央に「ホテルスターらんど」があります。ホテル自慢のサービスは、なんといっても名物の漢方薬湯。ビジネスやレジャー客に人気の薬湯には、ホテルならではのこだわりがありました。出張で頑張った後、レジャーで楽しんだ後は、名物の薬湯に入り、身も心もリフレッシュすれば満足すること間違いなし!

こだわりの「漢方薬草風呂」

 「ホテルスターらんど」といえば、天然の漢方生薬を100%使用した「漢方薬草風呂」で有名です。人気の薬湯のため地元の常連客も多いとか。その「漢方薬草風呂」の作業工程は、薬草の「栽培」から始まり、「粉砕」、「煮出し」、「冷蔵保存」、「浴槽への投入」の5つからなります。「ホテルスターらんど」では、主要の薬草である「蕃椒(ばんしょう)」(唐辛子)と「艾葉(がいよう)」(よもぎ)を自畑で無農薬栽培をしています。蕃椒は、辛み成分カプサイシンが代謝アップを促し、艾葉は、デトックスや美肌効果、精神のリラックス効果を期待できます。

ホテルスターらんど2

自畑で無農薬栽培

ホテルスターらんど4

蕃椒(唐辛子)

ホテルスターらんど5

蕃椒の収穫

 自家栽培した蕃椒、艾葉に加え、陳皮(ちんぴ)、黄蓮(おうれん)、甘草(かんぞう)など19種類の生薬を使用します。特に、日本唯一の医薬品生薬薬湯である「千葉実母散」(ちばじつぼさん)を使用しているところが最大のこだわりです。それら19種類の生薬を粉砕機で粉末状にし、自家配合したものを大鍋で煮出します。粉砕し煮出すことで、熱湯に触れる表面積を増やし、最大限薬液を抽出します。薬草抽出液の完成後は、即時冷蔵保存し鮮度を維持します。薬草抽出液を、浴槽の換水時に投入し、運用中にも追加投入します。

 

ホテルスターらんど6

生薬を粉砕機で粉末状にします

ホテルスターらんど7

自家配合したものを大鍋で煮出し

ホテルスターらんど8

薬草抽出液を浴槽に投入

 

 浴槽を38℃の「ぬる湯」にする点もポイント。長湯でき漢方薬成分を体に浸透させることで疲労回復効果を狙います。薬草の香りで心が落ち着き、体の芯からぽかぽかと暖まるのでとても気持ちが良い。「腰痛や膝痛に良い」という地元の常連のお客様の声も多いとのことです。また、男性は蕃椒をやや多めに配合することで代謝向上や疲労回復の効能が、女性は艾葉と実母散を多めに配合することで、美肌・婦人病の効能が期待されます。

こだわりの充実した夕食メニュー

 薬草風呂で身も心も暖まった後は、ホテルこだわりの夕食です。夕食は、定食、丼物、麺類など30種類以上のメニューから自分の食べたいものを選ぶことができます。ホテルには長期間宿泊するビジネス客も多く、毎晩違った自分が食べたいメニューを選べる点が好評だとか。特に、地元山梨県産の食材を使った「甲州ワインビーフのすき焼き定食」「甲州富士桜ポークの生姜焼き定食」「信玄鶏の柚子庵焼き定食」は人気の定食です。また、居酒屋メニューや山梨県産ワイン、地酒も用意してあるのでお酒好きには嬉しい。

 

ホテルスターらんど9

夕食のイメージ

ホテルスターらんど11

朝食のイメージ

 

ビジネスにレジャーにリーズナブルに泊まる

 こだわりの薬草風呂で身も心もリフレッシュでき、夕食は自分好みの食事を楽しめるため、ビジネスでの利用が多いようです。洗濯機や乾燥機などの設備も充実しているため、長期滞在の利用も多いとか。もちろん、お部屋にはテレビ、冷蔵庫、無料Wi-Fiも完備しています。
 また、都留市内には6つのゴルフ場があるため、休日は、ゴルフのお客さんも多いとのこと。特に、老舗の名門コース「都留カントリー倶楽部」とのゴルフ宿泊パックはリーズナブルにホテルを利用でき大変好評のようです。その他、渓流釣り、ハイキング、登山などのレジャーやスポーツ合宿のお客さんの利用もあります。

 

ホテルスターらんど12

シングルルーム

ホテルスターらんど13

ツインルーム

ホテルスターらんど14

和室

 

今後の「ホテルスターらんど」の展望について

 「現在はビジネスユースが多いが、今後は観光・レジャーユースも増やしていきたい。」と志村支配人。ホテルの敷地内にグランピングやテントサウナの施設を設置し充実させています。「都留市には、城下町の風情、富士の湧水、風光明媚な景色等、魅力がたくさんあります。そのような都留市の魅力を発信する基地のようにしていきたい。」と語ってくれました。“日本一の体に効く薬草風呂を目指して”、自家栽培のミントやラベンダーを使用した「西洋薬草風呂」の改良や宿泊とセットとした「歴史探訪プラン」、「フィッシングプラン」、「都留アルプス散策プラン」など、様々な構想を練っており、今後の「ホテルスターらんど」に注目です。

ホテルスターらんど15

有限会社暁星観光開発 代表取締役 志村浩哉さん

 

 

編集後記

  「都留アルプス」※をハイキングした後に宿泊しましたが、薬湯と美味しい食事で疲れがとれ、心身ともにリフレッシュでき、とても健康的な時間を過ごせました。特に、薬草風呂は、薬草の香りで心が落ち着き、蕃椒の成分で体の芯からぽかぽかと暖まりとても気持ちが良かったです。夕食の前後、朝食の前後と「漢方薬草風呂」に4回も入ってしまいました。次回は桜が咲く頃、都留アルプスをハイキングした後に利用したいと思います。

 ※都留市街地に沿って谷村(深田発電所)から東桂(住吉神社)まで、全長約8kmに渡り、標高600m前後の 連なる山々のこと

(取材・文/小川)

 

この記事をシェア

ホーム > 特集 > ビジネス客に大人気!!こだわりの薬草風呂で身も心もリフレッシュ!!「ホテル スターらんど」(都留市)

現在地ナビ TOP