ここから本文です。

更新日:2022年6月30日

山梨が育む極上のももを召し上がれ

ももの生産量全国1位の山梨県。
ひと口に『もも』と言っても、農林水産省に品種登録されているももはなんと100品種以上!今回富士の国やまなし観光ネットでは、その中でも山梨が誇るイチオシ7品種をピックアップ。
切り方や美味しい食べ方などの情報とあわせて、奥深いももの世界をご紹介します。

 

山梨のももがおいしい3つの理由

1. 日本でも有数の日照量

ももの栽培において、日光は欠かせない自然的要素。全国1位の日照時間を誇る山梨県は、まさにももの栽培に適した土地。豊かな太陽の恵みによって、糖度が高く美しい色合いのももに仕上がります。

2. 水はけの良い土壌

傾斜地が多く水はけの良い土壌の山梨県は、過湿を嫌うももにとって育ちやすい環境。好条件下で育ったももは、幹が太く葉が生い茂った果樹となり、芳醇な果実をたわわに実らせます。

3. 農家さんの高い栽培技術

恵まれた気象条件のほか、常に新しい栽培技術の開発や高度な技術を継承し、安全・安心なおいしいももを消費者に届けています。

山梨が誇るもも7選

山梨が誇るイチオシ7品種をピックアップ。旬に合わせて色々なももを楽しみましょう!

【画像出典】山梨県果樹試験場  

 

◆日川白鳳

日川白鳳

旬:6月下旬~

サイズ:約200g~

糖度:12度~

特徴:繊維が少なく柔らかい食感で、とてもジューシー。爽やかな甘みで、酸味はひかえめ。

 

◆夢みずき 

夢みずき

旬:7月上旬~

サイズ:約300g~

糖度:12度~

特徴:シーズンの早い時期に成熟する早生種で、山梨県で育成された新しい品種。なめらかな食感で、果汁たっぷり。酸味は少なく、しっかりと甘みを感じる味い。

白鳳(はくほう)

白鳳

旬:7月上旬~

サイズ:約260g~

糖度: 13度~

特徴:日本のももを代表する品種の1つ。柔らかくジューシーで、とろけるような食感。甘みと酸味のバランスが良く、不動の人気を誇る

 

浅間白桃(あさまはくとう)

浅間白桃

旬:7月中旬~

サイズ:約330g~

糖度:13度~

特徴:「甘い」「ジューシー」「香り高い」の三拍子がそろった、シーズン中期の主力品種。生食のほかスイーツのトッピングや加工品の原料としても重宝される。果実が大きく、鮮やかに色づくのも特徴のひとつ。

なつっこ

なつっこ

旬:7月下旬~

サイズ:約300g~

糖度:14度~

特徴:鮮やかな色づきが美しい品種。密度が高い果肉は、なめらかな口当たり。甘みが強く濃厚な味わいで、比較的日持ちが良い。

川中島白桃(かわなかじまはくとう)

川中島白桃

旬:8月上旬~

サイズ:約300g~

糖度:14度~

特徴:日本を代表する品種の1つ。「ももの王様」と評されるほど大きく、シャキッとした硬い果実が特徴。甘みが強く日持ちが良いことから、白鳳と並び人気の品種

 

幸茜(さちあかね)

幸茜

旬:8月下旬~

サイズ:約300g~

糖度:14度~

特徴:シーズン終盤に成熟する品種。川中島白桃と同じく果実は大きめで、果汁は少なく、硬めの歯ごたえ。生産は少量ながら甘み・香りともに豊かなことから、根強いファン多し。

 

 

 

ももの品種別収穫カレンダー

山梨で生産されるももの旬は、6月下旬から9月上旬まで。

そのシーズンの中でも、品種によって収穫できる時期は異なります。

桃の品種別収穫カレンダー

※その年の気候により変動する場合がありますので目安としてください。

もものおいしい食べ方・切り方

ももを美味しく食べる鉄則

食べる直前にももを冷やす

食べる2~3時間前から冷蔵庫で冷やすことで、ももの美味しさが倍増!

すぐ食べたい時は、氷水で30分~1時間冷やす方法も。

表面の細かい毛を落とす

ももの表面はとても細かい毛で覆われています。

水洗いする時に表面をなでるようにして、きれいに洗い流しましょう。

ももの切り方

硬いもも・柔らかいももどちらもきれいに切り分けられる、簡単なカット方法をご紹介します。

(1) 種に沿うように縦にナイフを入れる。

 山梨のもも1

(2) ももを少し回転し、(1)の切れ目に向かって縦にナイフを入れ、くし形に切り分ける。これを繰り返す。

 山梨のもも2

(3) 皮をむく

 山梨のもも3

硬いももは皮ごと食べるのがオススメ

 山梨のもも4

ももの味わいがもっとも濃いのは、皮と果肉のさかいめ。

そして皮には果肉にはない栄養素が含まれています。

シャキッとした食感の硬いももは、皮と果肉が密着していて、皮ごとでも違和感なく美味しく食べられます。

完熟のももは加工しても美味

 山梨のもも5

トロッとジューシーで甘みの強い完熟のももは、そのまま食べるのはもちろん、スイーツや料理の材料としても優秀。

果肉自体が充分な糖度と水分を持つため、つぶした果肉を冷凍庫で冷やし固めるだけで極上シャーベットのできあがり。

また、カットしたももと生ハム、ベビーリーフを、オリーブオイルと塩・コショウで和えるだけで、おしゃれサラダに大変身!

ほかにも、コンポートやポタージュ、酢豚の具としてもおすすめです。

この記事をシェア

その他の特集を見るother

ホーム > 特集 > 山梨が育む極上のももを召し上がれ