ホーム > サイクリング > サイクリングコース紹介 > 山中湖およびパノラマ台コース

ここから本文です。

スポーツ/サイクリング コース紹介

山中湖およびパノラマ台コース

山中湖コース 長池親水公園

山中湖およびパノラマ台コースは、富士五湖の中でもっとも富士山が近い山中湖を周遊するコース。湖畔はサイクリングロードが整備されているので、気持ちよく走ることが出来ます。勾配約5%の三国峠へのヒルクライムにも挑戦してください!
※山中湖周辺のレンタサイクル店で自転車を借りることもできます。

ここに注目

写真:富士山の絶景

透明度抜群の湧水「忍野八海」で有名な忍野地区、山中湖畔の観光スポットやウォーターアクティビティーが絶景の富士山とともに楽しめます。
三国峠へのヒルクライムでは後ろを振り返らないで。ご褒美にパノラマ台での絶景が待っています!

攻略ポイント

三国峠以外は、比較的アップダウンが少なく走りやすいコース。ただし、三国峠はきついコーナーが多く、ダウンヒルはスピードコントロールを慎重に。

コース案内

写真:富士山パーキング

[スタート/ゴール]富士山パーキング(旧県立富士北麓駐車場)
富士山パーキングを出、右手に向かい道なりに進みます。眼鏡橋南詰を左折し、139号線に入ります。山中湖西交差点を道なりに左に行き、山中湖湖畔に向かいます。
※北口本宮冨士浅間神社の周辺は道が狭いため走行時には気を付けてください。

写真:ゆいの広場ひらりの写真(右奥 茶色の施設)

[1]ゆいの広場ひらり(右奥 茶色の施設)
山中湖を左手に見ながら進み、ゆいの広場ひらり手前で右折、その後、Y字を右に。
三国峠から折り返してくる際はY字を左(道なり左)、その後、T字路を右折。
ゆいの広場ひらりには、トイレ、サイクルラックが完備されています。

写真:パノラマ台

[2]パノラマ台 ビューポイント
富士山、山中湖が一望できる、インスタ映えの絶景スポット。ヘアピンカーブが続くのでライン取りに注意!頂上の三国峠が折り返しポイントになります。

写真:長池親水公園

[3]長池親水公園 ビューポイント
目の前に湖が広がり、富士山を真正面に見ることができる、このコース二つ目の絶景スポット。サイクリングコース沿いにあり、サイクルラック、トイレも完備。

写真:青い屋根の建物「なぎさ」

[4]なぎさ
青い屋根の建物「なぎさ」を右折し、山中湖畔を後にします。

写真:花の都公園入口交差点

[5]花の都公園入口 交差点
花の都公園入口交差点を右折、花の都公園に向かいます。

写真:上村交差点

[6]上村 交差点
上村交差点を左折、道なりに進み、T字路を右折。

写真:飲食店「八海庵」

[7]忍野八海 手前 交差点
ブルーラインに沿って左折、曲がった先の右手に「八海庵」という店があります。

写真:T字路138号線

[8]138号線 T字路
T字路 138号線を右折

写真:富士見公園前交差点

[9]富士見公園前 交差点
富士見公園前交差点を左折後、富士見散策公園手前を右折。その後道なりに進み、高架の富士五湖道路手前を右折し、そのまま道なりに進むと富士山パーキングが右手に見えてきます。

コース情報

難易度 3 標高差 324m
走行距離 49km 勾配

アクセス

スタート 富士山パーキング(旧県立富士北麓駐車場)
ゴール 富士山パーキング(旧県立富士北麓駐車場)
駐車場

富士吉田市上吉田字剣丸尾5597-84(東富士五湖道路富士吉田IC東側)

車でのアクセス 東京方面から
【中央自動車道を利用の場合】中央自動車道「八王子」IC~中央自動車道「河口湖」ICから約5分
【東名高速を利用の場合】東名高速「東京」IC~「御殿場」IC~一般道~東富士五湖道路「須走」IC~「富士吉田」ICからすぐ

名古屋方面から
東名高速「名古屋」IC~「御殿場」IC~一般道~東富士五湖道路「須走」IC~「富士吉田」ICからすぐ

静岡方面から
東名高速「富士」ICまたは新東名高速「新富士」IC~国道139号線で約1時間30分
電車でのアクセス JR中央本線「大月」駅乗り換え、富士急行「富士山」駅下車、一般道を自走で約25分

ルートマップ

PAGE TOP