観光情報検索

ここから本文です。

風林火山史跡巡り「風」コース(甲府エリア)

武田3代の館跡

武田信玄が死を秘していた三年間、この場所に葬られていた。

武田信玄の正室三条夫人の菩提寺であり、墓がある。

要害城の麓にある武田信玄生誕の地。

 

武田勝頼の菩提寺であり、墓がある。

武田信虎の菩提寺であり、墓がある。

武田信玄の母大井夫人の菩提寺。

武田信玄の時代に現笛吹市八代町より府中に移した甲府五山のひとつ。

武田信玄の長男の義信の墓があり、仏殿は国指定重要文化財。

武田信玄が川中島の合戦の折、信濃善光寺の焼失を恐れ永禄元年(1558)に御本尊善光寺如来始め諸仏寺宝類が甲府に移された。

武田信玄筆と伝えられる紙本著色渡唐天神像がある。

武田信玄の次男信親(竜宝)の墓がある。

この記事をシェア

広告について

ホーム > 武田信玄ゆかりの地 > 風林火山史跡巡り「風」コース(甲府エリア) 

現在地ナビ TOP