観光情報検索

ここから本文です。

子どもが喜ぶ さくらんぼ狩り! ジャム作りに、絶景カフェ

フルーツ王国「山梨」で、贅沢、さくらんぼづくし!子どもと一緒にさくらんぼ狩りやジャム作りを楽しんだ後は、富士山の見えるカフェでさくらんぼを使ったメニューを味わっちゃおう。

初夏の旬のフルーツといえば、さくらんぼ。
甘くてジューシーな味わいが子どもにも大人気!
そしてフルーツといえば、なんといってもフルーツ王国「山梨」!
首都圏から車で約90分のアクセスの良さはピカいち、家族で出かける気軽な日帰り旅行にぴったりです。
今回は、フルーツ王国山梨だからこそ体験できる「子どもと一緒に楽しむさくらんぼ狩り体験」をご紹介します。

美味しいさくらんぼを見極める!さくらんぼ狩りのコツって?

今回は南アルプス市で、フルーツづくりや美味しい食べ方を伝えるプロの生産者として認定された完熟フルーツマスターの小野さんがさくらんぼ狩りの案内をしてくれました。
さくらんぼの旬は5月下旬から6月下旬で、ピンクがかった赤みが食べ頃のサイン。木の高い位置にあり、なるべく赤い実を選びましょう。さくらんぼにもたくさんの種類があり、山梨では早期に収穫できる高砂(たかさご)や佐藤錦(さとうにしき)が人気です。一つの農園で複数の種類のさくらんぼが栽培されていることが多いので、子どもと一緒にで食べ比べして、好みのさくらんぼを探すと楽しいですよ。
農園によって収穫の仕方は違いますので、説明に従って楽しくさくらんぼ狩りをしましょう。

木の高いところにある赤いさくらんぼが甘いんだよ!

よく日光が当たっているさくらんぼが、真っ赤になっていて美味しいですよ!

サクランボは低い位置になっているもの多くあるので、4才の子どもでも取って食べられます

軸の根元には来年の芽が育っています。実だけをもぐようにしましょう

雨の心配なし!ハウスさくらんぼ狩り


もぎたてのさくらんぼは格別のおいしさ!

さくらんぼにはハウス栽培と露地栽培があるのをご存知ですか?
一般的に、雨除けのハウス設備がないものを露地栽培さくらんぼといい、収穫時期は6月上旬です。
ただ、梅雨の季節は雨が心配。せっかくのさくらんぼ狩りが雨で中止に、なんて心配はしたくないですよね。ハウス栽培なら雨でもさくらんぼ狩りが楽しめます。

温室栽培のハウスさくらんぼ施設。5月上旬から楽しめて、天気の心配は無用!

これ、あかくて、甘そうだよ!

また、山梨には温室栽培のハウスさくらんぼがあり、露地栽培より1ヶ月以上早く収穫できるので、梅雨前でもさくらんぼ狩りができます。冬から時間をかけて準備された土壌で雨風を受けずに育ったさくらんぼは、実割れが少なく甘みがあるのも特長です。
なお、脚立に乗ったり、やわらかい土の上を歩いたりしますので、動きやすい服装や歩きやすい靴がおすすめです。ハウスの中はベビーカーでも入れますので、小さいお子さんがいる方でも安心してさくらんぼ狩りを楽しめます。

さくらんぼ畑の中なので、歩きやすい靴がおすすめです

楽しい思い出は思わず写真におさめたくなる!

さくらんぼ狩りの目安料金は、ハウス栽培だと30分3,000円、露地栽培だと40分2,000円。
農園や時期によってさくらんぼの種類や料金設定が異なりますので、予約するときにお問い合わせください。
自分でとったさくらんぼは持ち帰り不可なので、お土産用は買って帰りましょう!

家族のメモリアルに!
オリジナルラベル付き♪さくらんぼジャム作り体験


真っ赤なエプロンして、しっかり説明を聞いて、さぁ、ジャムを作りましょう!(エプロンは、体験施設で準備してくれます。)

さくらんぼ狩りとセットで楽しみたいのが、さくらんぼジャム作り体験。南アルプス市にあるハッピーパーク内の加工施設では、フルーツを熟知した完熟フルーツマスターがおいしいさくらんぼジャムの作り方を教えてくれます。まずはさくらんぼの実を洗い、種を取り除きます。そして果肉と砂糖だけで10分ほど煮詰めれば、さくらんぼジャムの完成。工程はシンプルなので小さな子どもでもチャレンジできます。締めはさくらんぼシロップをかけたさくらんぼかき氷!自分でつくったジャムをかけたかき氷は、子どもも大喜びです。

子どもでも簡単に参加できるジャム作り!素敵な思い出になること間違いなし

自分で作ったジャムをかけた出来立てのかき氷は、ほっぺがおちちゃう

ジャム作り体験は、ジャム1瓶分(約150g)の材料費込で一人1000円(要予約・4名以上から 所要時間約60分、かき氷は体験料金に含む)。体験中の写真で作るオリジナルジャムラベルが家族の素敵な思い出に。ジャム作りの後は、併設レストラン「田舎カフェ orchard(オーチャード)」でおいしいランチ。本格石窯ピザやパスタなど絶品メニューが味わえます。ランチの後に、ハッピーパーク内でお土産探しまでできるのが嬉しいポイント。さくらんぼのほか、ぶどうやすももで作ったジャムなど、フルーツ王国ならではのお土産が見つかります!

出来上がったジャム。写真を載せたオリジナルラベルを作ってくれます!

美味しくできたジャム作りの後は、おいしいランチ!ジャム作り、たくさん頑張ったから腹ペコ

南アルプス市観光協会では、さくらんぼ狩りからジャム作り、ランチがセットとなった「完熟フルーツこだわり探訪」ツアーを開催しています。地域が認定した完熟フルーツマスターの農園でフルーツ狩りができて、どんなさくらんぼが美味しいかなど説明もしてくれるので、どこのさくらんぼ園に行けばよいのかわからないという方にも安心です。

さくらんぼ狩りのあとは、絶景テラスで癒されタイム

富士山が見えた~甲府盆地もよく見える

さくらんぼ狩りの後は、甲府盆地が一望できる絶景テラスで子どもと一緒に一休み。
山梨市の高台に続くフルーツラインを車で登り、到着先は萩原フルーツ農園。テラスからは甲府盆地と富士山が見渡せます。
併設のやまきやカフェでは桃やぶどうのジュースやワインをオーダーできますが、なんといっても農園で収穫したさくらんぼと自家製のさくらんぼジャムを贅沢にを使った「さくらんぼパフェ」が子どもや女性に大人気!さくらんぼパフェの甘く爽やかな味わいに癒されつつ、ゆっくり深呼吸をしてリラックスタイム。

真っ赤なさくらんぼは宝石みたいにきらきら☆おいしいそう

あまーいさくらんぼ、おとさないように、おとさないように

子どもが遊べるスペースもあるので、大人も子どもも楽しめます。フルーツラインからの景色は、明るい時間帯はもちろん、夕方から夜にかけての景色や夜景も美しいので、日帰りの方も宿泊の方も、時間とともに移りゆく山梨の景色を堪能してくださいね。

お馬さんに乗って、ゆらゆら~たのしい~

あっ、あそこに電車が走ってるよ。あの建物はなーに?

山梨を楽しみ尽くそう!
さくらんぼ狩りと併せて子どもと楽しめるレジャー・イベント

緑豊かな公園で親子で楽しめるサイクリング

山梨県森林公園金川の森では、様々な自転車で子どもとアクティブな時間が楽しめます。広々としたサイクルカートの二人乗りカートは小さな子どもも乗せられます。カート用コースには駅や公園があったり、標識や横断歩道、信号などが再現され、本当に街に出てサイクリングしている気分に。また、公園内には緑あふれるサイクリングコースがあり、レンタサイクルもあるので森林浴をしながらサイクリングが楽しめます。

電動アシストの3人乗り自転車もあります。お母さんでも子どもを乗せてスイスイ~
料金:100円/1時間、300円/4時間

私が乗れる自転車もあった。初めての道は冒険みたい!

お母さんといっしょに乗るのも楽しいね

週末には多くの家族連れで賑わいますが、サイクルカートは時間制なので、順番が来たら乗れます
料金:1人乗り 100円/1時間、2人乗り 100円/30分

家族みんなで楽しもう♪パークゴルフでアクティブな思い出作り

大人も子どもも一緒になって楽しめるおすすめのスポーツが、パークゴルフ。木製のクラブと直径6cmのプラスチックのボールを使い、ゴルフと同じく18ホールを約1時間30分でまわってプレーするスポーツです。打球が高く上がらないので、子どもも安全にプレーできます。変化に富んだコースが林の中に設けられ、自然の中を歩きながらプレーを楽しめることもポイント。山梨の豊かな自然と澄んだ空気を全身で感じて、家族とハッピーな思い出作りを。

美味しい空気の中、緑のじゅうたんを歩くのはとってもいい気分♪

私も上手に打てるよ。

初夏の風物詩、各地のほたる祭

5月中旬から6月下旬にかけて、豊かな緑と美しい清流に恵まれた山梨では各地でホタルの幻想的な光景が広がります。
山梨のさくらんぼ狩りを計画する際は、ホタルが観測できる場所も合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか。この時期、ホタルの名所ではホタル祭りが開催され、中には露店で賑わうお祭りも。儚くも美しく舞うホタルの姿は感動的。子どもたちにとっても記憶に残るワンシーンになるはずです。

暗闇を舞うホタルの光は幻想的です。(一色ホタルまつり)

灯篭に明かりがついて、とってもいい雰囲気。ホタル見えるかな~(万葉うたまつりとホタル鑑賞会)

山梨のさくらんぼ狩りはいかがでしたか?さくらんぼをとって食べるだけに収まらず、子どもと一緒に安心して1日楽しめるのが山梨のさくらんぼ狩り。新鮮なさくらんぼを味わいながら山梨の自然にふれ、充実した時間がすごせます。山梨でさくらんぼ狩りをしたいけど、まずはどんな農園があるのか知りたい!という方は、観光果実園ネットをご覧ください。家族でフルーツ王国山梨を訪れてみてはいかがでしょうか。おいしく実ったさくらんぼと充実体験が待っています。

自然の恵みが詰まった山梨の魅力を、
「フルーツ王国やまなし 観光果実園ネット」でCHECK!

フルーツ王国やまなし観光果実園NET

この記事をシェア

ホーム > 特集 > 子どもが喜ぶ、さくらんぼ狩り!ジャム作りに、絶景カフェ

ページの先頭へ戻る