観光情報検索

ここから本文です。

金櫻神社(かなざくらじんじゃ)

エリア:甲府・昇仙峡

カテゴリ:文化・歴史/神社

武田家代々の祈願所でもある金櫻神社

境内入口横にある御神水です

朱塗りの社殿は背景の自然に映えていっそう華やかです

名工 左甚五郎の作といわれる本殿の「昇・降竜」のこちらは「昇り竜」

「降り竜」 どちらも当社に縁の深い水晶を抱いています

御神木でもある「鬱金の櫻」 4月下旬から5月上旬になると黄金色の大輪の花が見られます

境内奥には富士山を拝むことができる遙拝所があります

国の特別名勝に指定され、渓谷美を誇る昇仙峡を登りつめた地に鎮座する金峰山を御神体とした神社です。第十代崇神天皇の御代に疫病退散と万民息災の祈願のため、金峰山山頂に御祭神である少彦名命(すくなひこなのみこと)を祀ったのが起源で、奥の宮は山頂にあり、金櫻神社は里宮にあたります。この地で発掘され、磨き出された水晶「火の玉・水の玉」がご神宝。また御神木の「金櫻」(種類は鬱金の櫻)は古くから民謡に唄われている「金の成る木の金櫻」として崇められており、金運アップのご利益のある神社として知られています。

基本情報

住所

甲府市御岳町2347

アクセス

JR中央本線・身延線甲府駅からバスで50分
山梨交通バス「グリーンライン経由昇仙峡滝上」行、昇仙峡滝上バス停下車徒歩25分
昇仙峡滝上バス停から徒歩30分/JR中央線甲府駅からタクシーで30分/中央道韮崎ICから約30分、甲府昭和ICから約45分

駐車場

普通:100台

備考

駐車無料

施設一覧

検索結果が表示されます

アイコンをクリックすると地図左側に該当施設が表示されます。

施設情報

営業/開館時間

礼所:9:00~17:00

ユニバーサルデザイン

補助犬受入  車椅子参加  メディカルサービス・応急手当  階段の手すり 

館内施設

トイレ

眺望

富士山の眺望  夜景が美しい  星空がきれい

お問合せ先

名称

金櫻神社々務所

電話番号

055-287-2011

ホームページ

金櫻神社 公式HP(外部リンク)

記載されている情報は、2019年3月26日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
最新の情報は、各施設などに直接お問合せください。

この記事をシェア

ホーム > 金櫻神社

現在地ナビ TOP