観光情報検索

ここから本文です。

feature

山梨のワインを味わい尽くそう

更新日:2019年11月27日

ワイン県宣言の山梨へ!ワイナリーを巡りワインを味わい尽くそう!

令和元年8月に「ワイン県」宣言をした山梨。国産ブドウを原料に国内で製造された「日本ワイン」発祥の地にして生産量日本一、そしてワイナリーの数も日本一なのです。日本ワインの白の代表格は、甲州種のブドウから造られ、柑橘系のさわやかさとフルーティさにあふれた甲州ワイン。また、赤でマスカットベリーAのワインほか赤も白も多数生産されています。山梨に来て、ワイナリーを巡ったり、ワインにぴったりの料理を提供するお店で食事を楽しんだり…日本ワインの美味しさを再発見しましょう!

山梨ワインキャンペ−ン:
Instagramに写真を投稿すれば抽選で山梨ワインも

ワイン県宣言の山梨のワインを味わったら、Instagramに写真を投稿しませんか?公益社団法人やまなし観光推進機構が、Instagramの写真投稿キャンペ−ンを2020年2月16日日曜日まで実施中。抽選で100名様に山梨県産のワインがプレゼントされるキャンペーンの詳しい参加方法は以下のバナーをクリックしてご確認ください。

山梨のワインキャンペーン

フレンチ?和食?山梨ワインに合う料理を楽しめるお店はココ

ワインと料理のマリアージュ

甲州ワインをはじめとする山梨ワインにぴったりの料理とは?魚 を寝かせて旨みを引き出した「エイ ジング寿司」や甲州地どりの焼き鳥など。山梨県下のユニークなお店や東京で山梨ワインを楽しめる店を掲載の特集はこちら。

 

wine-food_porta740_494.jpg

山梨のワイン、特に甲州ワインはさわやかな酸味とすっきりとした上品な飲み口が特徴で、実は和食との相性がピッタリ!まろやかで深みのある出汁と軽やかに香りが広がる甲州ワインなど、ワイン×和食の新しいマリアージュをご提案。
山梨の情報ポータルサイト、PORTAにて「ワインと和食」の特集記事を掲載中です!

 

日本で造っていても日本ワインとは限らない

日本ワインとは限らない

日本国内で製造するワインを「国産ワイン」と言いますが、すべてが「日本ワイン」ではありません。「日本ワイン」は、国産ぶどうのみを原料とし、日本国内で製造された果実酒のこと。2018年10月30日から、誤解や混乱なく商品を選べるようにラベル表示の基準が施行されました。日本ワインの味わいの特徴は、日本の伝統的な料理の特徴でもある「繊細さ」。すし、てんぷら、スキヤキといった和食とぴったり合うワインなのです。

ワイナリー勤務経験もあるまち案内人と一緒のワイナリー巡りはひと味違う!

ワイナリー巡り2019

ワイン県山梨は、ワイナリーの数も全国一。ワイナリーを巡れば、それぞれに特徴あるワインが味わえます。中でも30軒ほどのワイナリーが密集する甲州勝沼町をワイナリー勤務経験もあるまち案内人と巡る楽しさいっぱいの1日ガイドはこちら。

ワイナリー巡り テイスティング

ワイナリー巡り 地下のセラー

開けて残ったワインをどうする? 飲み残しワインの活用法

開けて残ったワインをどうする?

ワインボトルを開けて、全部飲みきれないときってありますよね?開栓したボトルに再度コルクで栓をしようとしても、力が必要でなかなか入れずらいものです。とっておきの方法は「ラップをボトルの口に上からかけて輪ゴムで縛る」こと。冷蔵庫に入れれば1週間ぐらいなら、時間の経過によって味わいの違いを楽しみながら飲むことができます。
また、残ったワインは料理に使用したり、桃やぶどう、洋ナシなどのコンポート作りにも生かせます。

温泉も楽しめるワイン県 山梨でワインを満喫できる温泉宿はここ

ワインを楽しむ温泉宿

ワインだけではなく多種多様な泉質の温泉にも恵まれた山梨。温泉宿にもワインバーがあったり、現存する最古のワイナリーが手がけるという温泉宿も。国の登録文化財に指定された甲州の最古の湯宿などどこもユニーク。温泉にゆったりと浸かってからワインを楽しむのはいかがでしょう。

ホテル春日居

岩下温泉

ワイン県ならではの奥深い魅力を味わいにぜひ山梨へ

ぶどう畑の紅葉

日本ワイン発祥の地にして、ワイナリー数でも日本ワインの生産量でも一位の山梨。ワイナリーを巡れば、今や世界でも認められるようになった日本ワインのファンになり、そして通にもなれること間違い無し。自然に囲まれてワインに合う食事を楽しめる店や温泉など、じっくりと山梨を旅してワインを楽しんでみては?

現在、Instagramの写真投稿キャンペ−ンを2020年2月16日日曜日まで実施中です。キャンペーンの詳しい参加方法は以下のバナーをクリックしてご確認ください。

山梨のワインキャペーン

 

この記事をシェア

ホーム > 特集 > ワイン県宣言の山梨へ!ワイナリーを巡りワインを味わい尽くそう!

現在地ナビ TOP