観光情報検索

ここから本文です。

山梨のワイン

 ワイン醸造に水は使いませんが、そのぶどうは甲州生まれです

ぶどうが山梨に根付いて800年にも及ぶといいます。ぶどう作りに適した盆地気候はワインつくりにも適した土地柄。原種といわれる「甲州種」ぶどうから「甲州ワイン」がつくられました。山梨ワインのベースともいえる、すっきりとさわやかで上品な口当たりは、和食と良く合う美味しさで、広く人気を得ています。山梨から日本中に、そして世界に向けてアピールできる独自の風味を持ちます。「葡萄酒」とワインを呼んでいた時代から幾星霜。たゆまぬ作り手の努力と工夫、そして実に多くの汗が甲州ワインを磨き抜いて、珠玉のおいしさへと導いたのです。心して?いいえ、ぜひ気軽に飲んでください。和食に合う気取らないワインは、毎日の晩酌としてさりげなくいってみよう、と。

ぶどう畑
ぶどう畑

甲州市勝沼ぶどうの丘
甲州市勝沼ぶどうの丘

かいてらす
かいてらす

ワインの種類

濃厚な旨さ、マスカット・ベリーAの赤ワイン試してみませんか?

グラスワインとぶどう

ぶどう栽培の歴史ある山梨で、原種といわれる「甲州種」ぶどうから「甲州ワイン」がうまれました。さわやかな酸味ですっきりとした上品な飲み口の和食を引き立てる白ワインです。「マスカット・ベリーA」からなる「赤ワイン」は、最近話題の濃厚ワイン。山梨ワインの赤が檜舞台に登る日も近い。また甲州やマスカット・ベリーAをつかった「発泡ワイン」(ルミエール・ペティヤン)や「カベルネソーヴィニヨン」・赤や「シャルドネ」「ケルナー」・白などの欧州系のワインも作られています。

ページの先頭へ戻る

「甲州ワイン」を味わう

開けよう甲州

甲州ぶどうから造られる「甲州ワイン」は山梨を代表する白ワインです。近年は海外からの評価も高まり、注目が集まっています。
ここでは、甲州ワインをもっとおいしく味わっていただくための情報をお届けします。

ページの先頭へ戻る

ワイナリーの楽しみ方

大好きなワイン!
その誕生から見守って嗜んでみる

ぶどう踏みの体験が楽しそう。

ワイナリーはいろいろな企画でワインを身近にしてくれます。ぶどう畑や醸造所またワインセラーの見学会や製作工程をバーチャルで見るなんてこともできます。収穫祭の企画は各社個性を生かして盛大に開催されます。ぶどう畑で開かれるコンサート、足踏み体験など良い季節の楽しい経験ですね。また、勝沼町営「ぶどうの丘」では、「ワインオーナー制度」があり自分好みのワインを畑・品種・醸造元まで指定契約してオーダーするシステムもあります。

ページの先頭へ戻る

ワイナリーを巡る

山梨県内にあるワイナリーをエリア別にご紹介。お気に入りのワイナリーを見つけてください。

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

この記事をシェア

ホーム > 山梨のワイン

現在地ナビ TOP