その他の最近の記事

2017年08月07日

☆ヴァンフォーレ甲府☆ホームゲーム情報 [その他]

こんにちは!!!

やまなしブランド推進プロジェクトチームの赤池です。

本日は、2013シーズンから5年連続してJ1リーグを戦っているヴァンフォーレ甲府の☆8月ホームゲーム情報☆をお知らせします。

〇21節8月9日

 キックオフ19:00 対戦相手:浦和レッズ 

〇24節8月27日

 キックオフ18:00 対戦相手:川崎フロンターレ

CIMG0145.jpg

 

後半戦に入ってますが、まだまだ試合は残っております!!

暑さに負けないくらいの熱い応援をよろしくお願いします。

| 記事URL

2017年01月04日

やまなし観光ガイドアプリ、できました! [その他]

みなさま あけましておめでとうございます!

やまなしブランド推進プロジェクトチームの家登です。本年もよろしくお願いいたします!

.

さて、このたび 山梨県公式観光アプリ が運用を開始しましたので、さっそく御紹介します。

その名もFUJISAN ACTIVITIES(ふじさん・アクティビティーズ)」!

(株)ナビタイムジャパンの協力により作られたアプリです。

Yamanashi Activities Official guide by NAVITIME

あのナビタイムの使いやすさそのままに、

バス・タクシーなど複数の行き方で検索可能路線図はオフラインでも使用可能

最寄りのATM避難所のリスト、指差し会話帳などが付いていて困った時も安心!!

ナビ付きの県内観光情報Wi-Fiスポットクーポンなど便利な情報満載!!!

日本語のほか、英語中国語(繁・簡)、韓国語タイ語インドネシア語に対応、外国の方にもオススメ!!!!

.

県公式観光アプリ「FUJISAN ACTIVITIES」、県内観光のお供に、みなさんぜひ御利用ください!

.

.

.

日本語、英語、中国語(繁・簡)、韓国語、タイ語、インドネシア語、これら7つの言語で作成した「FUJISAN ACTIVITIES」パンフレットを山梨県庁観光プロモーション課(電話番号 055-223-1557)で配布しています(配布数に限りがありますので、事前にお問い合わせいただけますと幸いです)。

| 記事URL

2016年12月13日

足元のブランド [その他]

やまなしブランド推進プロジェクトチームの櫻井です。

今回は県内のマンホールちょっとかわいい編をお届けします。

自治体ごとに工夫を凝らし、様々な意匠が描かれているマンホール。

なかなか目立ちにくい存在ではありますが、まさにブランドがぎゅぎゅっと詰め込まれています。

まずご紹介するのはこちら。

TAKANE.jpg

北杜市高根町のマンホールです。

八ヶ岳、森、茅葺き屋根の家、豊かに流れる川を背景に、Kの文字を背負った牛さんが微笑んでいます。

清里周辺のさわやかな風景が描かれたマンホールです。

清里駅周辺でカラーのものが見られるので、ぜひ牛さんの白目の位置をご確認下さい。(ちょっとびっくり)

次はこちら。

sutama.jpg

北杜市須玉町のマンホール。カラーです!

瑞牆山、町の花のサツキ、町の獣と鳥から生まれたマスコットのオコちゃん、ヤマくんです。

木はちょっと分からないのが残念ですが、こちらも地元モチーフがたくさん使われています。

マスコット配置タイプは、最近だと甲斐市があります。やはたいぬくんが大変にかわいらしいです。

甲斐市はマンホールカードも配布しています。欲しいです。

最後はこちらをご紹介いたします。

hatta.jpg

旧八田村のマンホールです。

モモ、ブドウ、サクランボ、ビワ、キウイ・・・果物がこれでもかと盛り込まれています。

キウイの側にグラスがあるということは、キウイのフルーツワインでしょうか。南アルプス市のふるさと納税のお礼の品にもありますね。

釜無川を流れる紅葉も素敵です。

山梨県のマンホールは武田菱に囲まれたデザインのものが多いです。

意識しなければ見逃しがちな存在ですが、マンホールは地域の色が現れていて大変に面白いです。

ぜひご鑑賞下さい。

| 記事URL

2016年01月08日

真田丸、始まります [その他]

やまなしブランド推進プロジェクトチームの宮崎です。

4月10日の日曜日から、いよいよNHK大河ドラマ「真田丸」が始まります!

主人公の真田信繁(幸村)の名前は、父である昌幸が武人として最も尊敬していた武田信繁(武田信玄の弟)からとったとも言われています。

武田氏とも縁がありそうで、放送が楽しみですね。

第一話、第二話では、県内でロケが行われたシーンが放送されるようです。

pg_30161_2.jpg

ちなみに、こちらは信玄棒道。この辺りでも撮影が行われたのでしょうか・・・

また、放送最後に物語の舞台となった地などを紹介する「真田丸紀行」ですが、第一話では新府城跡が取り上げられるそうです。もちろん、ここでもロケが行われました。

皆さん、ぜひご覧になって、「あれ、この場所は・・・?」というのを見つけてみてください!

pg_40191_2.jpg

| 記事URL

2015年12月24日

Merry Christmas! [その他]

皆さん、こんにちは。

やまなしブランド推進プロジェクトチームの宮崎です。

さて、今日はクリスマスイブですね。

そんなクリスマス目前にぴったりの写真をご紹介します。

IMG_1282.JPG

ツリーとケーキと・・・そう、雪だるま型のトマトなんです!

もちろん、これで1個のトマト。上下がくっついてます。

真ん中のヘタがまるでマフラーのようですよね。

JAの直売所でたまたま購入したトマトの中に入っていたそうです。

1日早いクリスマスプレゼントをもらった気分♪

それでは皆さん、Merry Christmas!

| 記事URL

2015年09月07日

「ふるさと納税」でやまなし応援団に! [その他]

こんにちは。やまなしブランド推進プロジェクトチームの奈良です。

皆さん「ふるさと納税」をご存知でしょうか。

最近は、テレビや雑誌で取り上げられることも多くなっているので、既にご存知の方も多いかもしれませんが、

ふるさと納税制度は、個人住民税を納めている方が「ふるさと」などの居住地でない自治体に寄附した場合に、寄附金のうち2千円を超える部分について、個人住民税の概ね2割を上限として、個人住民税や所得税が控除される制度です。

山梨県ではいただいた「ふるさと納税」を

1 ふるさとの水を育む森林保全 

2 世界遺産富士山の保全、環境美化

3 ふるさとの青少年育成

の3つの取り組みのために使わせていただくこととしています。

そして、1万円以上の「ふるさと納税」をしていただいた県外在住の方には、山梨県の特産品を贈呈しています。

残念ながら「ぶどう」や「桃」は時期的に受付終了となってしまいましたが、寄附金額に応じて、ワインをはじめとする様々な特産品の中から、好きなものをおひとつお選びいただけます。

wineset.jpgbeef.jpgmochi.jpg


あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

ぜひ、「ふるさと納税」を通じて、「やまなし」の応援団となっていただけますようよろしくお願いいたします!

ふるさと応援サイト【山梨県ふるさと納税ホームページ】

http://www.pref.yamanashi.jp/jinko-md/40055590897.html

| 記事URL

2015年06月08日

「やまなし暮らし支援センター」で移住相談! [その他]

こんにちは。やまなしブランド推進プロジェクトチームの奈良です。

皆さんご存知でしょうか。

山梨県は、「2014田舎くらし希望地域ランキング」(NPOふるさと回帰支援センター調査)において、何と全国第1位となったのです。 

rannkinngu.jpg

東京圏に近接し、交通アクセスが良く、それでいて自然がとても豊か。世界遺産富士山やぶどうや桃の果実、ワインなどの地域資源も豊富で魅力たっぷりなことが評価されたことはもちろん、今回ご紹介する「やまなし暮らし支援センター」による移住相談・支援体制も大きな要因の1つです。

東京の有楽町にある「やまなし暮らし支援センター」は、山梨県への移住や二地域居住を考えている方に、住宅情報、生活情報、就職情報などをワンストップで提供する総合相談窓口です。

yamagura.jpgロゴ.jpg

「やまなし暮らし支援センター」では、専門の相談員(移住専門相談員&UIターン就職専門相談員)が常駐し、移住希望者の方の相談に丁寧に対応してくれます。(専門の相談員が常駐していて、移住相談と就職相談の両方をワンストップで提供している自治体は山梨県以外あまりないのです。)

また、移住セミナーもほぼ毎月実施しているんですよ。

移住や二地域居住を考えている方は、「やまなし暮らし支援センター」へ是非足をお運びください!

「やまなし暮らし支援センター」 www.yamanashi-kankou.jp/yamanashikurashi/index.html

〒100-0006東京都千代田区有楽町2-10-1

「東京交通会館」5FNPOふるさと回帰支援センター内

TEL:03-6273-4306

E-mail:yamanashi@furusatokaiki.net

| 記事URL

2015年03月30日

山梨県立リニア見学センターに行ってきました! [その他]

こんにちは、やまなしブランド推進PTの三枝です。

先日、山梨県立リニア見学センターに行ってきました。

センター内にあるどきどきリニア情報館には、試験車両の展示や開通後の山梨県駅周辺のジオラマが設置されています。

IMG_1402.JPGIMG_1398.JPG

このほか、浮上走行を体験できたり時速500キロの走行を映像と振動で体感できたりと、子どもはもちろん大人も楽しめる内容になっていました。

皆さんも是非リニアを体験してみてください!

| 記事URL

2015年01月05日

電気自動車で山梨県をドライブ! [その他]

こんにちは、PTメンバーの花輪です。

最近、トヨタのミライをはじめ、エコな自動車がニュースになるのを目にします。

同じくクリーンな自動車であるEV(電気自動車)も少しずつ町中で見かける機会も増えてきました。

電気自動車で困るのが、ガス欠ならぬ電欠です。

しかし、県内でもすこしずつ、EVを充電できる充電器の設備が増えてきています。

県では利用可能な急速充電器のマップを公開しています。

http://www.pref.yamanashi.jp/energy-seisaku/ev_kyusokujudenki.html

今後も充電器は増えていく見込みですので、クリーンな自動車で県内ドライブを是非楽しんで下さい!

企業局発電総合制御所(甲斐市)の急速充電器

P1020569.JPG

北杜市役所の急速充電器

P1020570.JPG

| 記事URL

2014年12月17日

てっ、ご当地手帳! [その他]

こんにちは、統計調査課の川野です。

みなさん、県民手帳というものを御存じですか?

県民手帳とは全国41 県が、それぞれ発行している「ご当地手帳」です。

この「ご当地手帳」もテレビ・雑誌・新聞等で取り上げられ、

各県の特色を表すものとして人気を集めています。(もちろん、山梨県も発行しています!)

やまなし県民手帳も、山梨らしさが満載です。

まずはその見た目。↓

カバー(表紙)の右上には県のマークが入り、表紙の色は特産のワインをイメージした「ワインレッド」、

世界遺産になった富士山をイメージした「スカイブルー」の2 色。

PB060399.jpg

巻末に入っている世界文化遺産の富士山に関する特集や、県内の山々の標高と湖の深さなどの記事は山梨ならでは!

また、今の山梨県がわかる、人口・経済指標をはじめとした最新の統計情報が載っています。

P1010978.JPG

他にも、図書館や美術館・生活に役立つ窓口の連絡先や、市町村のイベント情報を掲載しています。


特集編では、平成25 年6 月に世界文化遺産に登録された「富士山」や

平成26年4 月にリニューアルオープンした「リニア見学センター」の紹介ページの他、

平成27 年4 月に県庁別館にオープンする山梨近代人物館の紹介など

全部で6 つの項目を掲載しています。

P1010976.JPGP1010977.JPG

県内のコンビニや書店だけでなく、富士の国やまなし館など東京都内でもお買い求めいただけます。

来年の手帳は、やまなし県民手帳2015、ぜひ使ってみてください。

詳細はコチラ
http://www.pref.yamanashi.jp/toukei/2015kenmintetyou.html

新聞記事でも紹介されました
http://www.sankei.com/region/news/141114/rgn1411140050-n1.html


【やまなしPR3 行広告】 -----------------------------------
やまなしの統計
山梨県内の統計データを多数掲載しています。
あなたのお役に立ててください!!
■やまなしの統計↓
http://www.pref.yamanashi.jp/toukei_2/index.html
------------------------------------------------------------

| 記事URL

2014年07月15日

平成26年度やまなしブランドイメージアップキャンペーン始動! [その他]

今年度のやまなしブランドイメージアップキャンペーンが始まりました。

イメージアップキャンペーン公式ホームページでは、山梨県出身の元競泳選手、ハギトモこと萩原智子さんの山梨に寄せる想いが掲載されます。

14日(月)から18日(金)まで、毎日1話ずつ公開され、全部で5つの物語を読むことができます。

初めに掲載されるのはショートバージョンですが、後日ロングバージョンに切り替わります!

普段何気なく私たちの身の回りにある山梨の当たり前なもの、その魅力を再確認できるのではないでしょうか?

ぜひ一度ご覧ください。

ホームページはこちら

http://yamanashibeauty.com/

| 記事URL

富士の国やまなし 観光ネット トップページへ戻る

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール 山梨の魅力をお伝えします!

検索

いい旅やまなしナビ

やまなしの魅力を全力で紹介する「やまなし物語」は、観光4ブログを統合し新たにスタートしました。
過去の記事は、下記バナーからご覧ください。

(社)やまなし観光推進機構 オフィシャルブログ
やまなしブランド公式ブログ 山梨県知事と職員のブログ~やまなしものがたり
おもてなしやまなし!おもてなしブログ
検索
プロフィール

私たち地元人が、山梨の魅力をお届けします。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリーリスト
リンク集
公益社団法人やまなし観光推進機構 〒400-0031 山梨県甲府市丸の内1-8-17 電話番号:055-231-2722 ファックス番号:055-221-3040

Copyright(C)2009 Yamanashi Tourism Organization All rights reserved.