やまなしブランドの最近の記事

2017年08月07日

☆ヴァンフォーレ甲府☆ホームゲーム情報 [やまなしブランド]

こんにちは!!!

やまなしブランド推進プロジェクトチームの赤池です。

本日は、2013シーズンから5年連続してJ1リーグを戦っているヴァンフォーレ甲府の☆8月ホームゲーム情報☆をお知らせします。

〇21節8月9日

 キックオフ19:00 対戦相手:浦和レッズ 

〇24節8月27日

 キックオフ18:00 対戦相手:川崎フロンターレ

CIMG0145.jpg

 

後半戦に入ってますが、まだまだ試合は残っております!!

暑さに負けないくらいの熱い応援をよろしくお願いします。

| 記事URL

2017年06月26日

山梨のおいしいもの情報は「水と太陽のレシピ」で! [やまなしブランド]

みずみずしいフルーツに新鮮野菜、丁寧に育てられたブランド肉など、山梨はおいしいものの宝庫!

そんな山梨のおいしい食材を紹介しているホームページ「水と太陽のレシピ」に、新しい食材の情報が追加されました。

今回ご紹介する食材は「スイートコーン」と「さくらんぼ」です。

清らかな水と降り注ぐ太陽の恵みを受けて育った食材は、どんな料理に生まれ変わるのでしょう?

ぜひ、ホームページをチェックしてみてくださいね!!

詳しくはこちらから!

     ↓

http://mizutotaiyo.jp/

mizutotaiyou.jpg

| 記事URL

2017年03月24日

印傳博物館さんにお邪魔してきました [やまなしブランド]

こんにちは。山梨ブランド推進PTの桜井です。

そろそろ信玄公祭りが近づいてまいりました。
県外からも多くの方が見に来られるこのイベントですが、来県の際には山梨県ならではの物を入手したいという方も多いのではないでしょうか。
そんな山梨土産の代表格の一つに甲州印伝がありますね。
ということで、この度、印傳屋さんの2階にある印傳博物館で開催中の「印傳の燻 ―煙が描く色と模様―」に行ってきました。

印傳屋本店1階のレジで博物館のチケットを購入し、いざ2階に。階段を上がって左側が第1展示室、右側が第2展示室になっています。
来館記念のスタンプを押しましょう。

N21N17s03w_キャプチャ.png
長年連れ添った夫婦のような空気すら感じます


第1展示室に入ると、鹿皮を張り付けて燻す太鼓が中央に、
展示室をぐるりと取り囲む形で展示ケースが配置されています。

今回の展示は燻しがテーマということで、上品な色味の展示物が多かったです。
キャラメル色の地に、白い模様が鮮やかでした。

中でも目を引いたのが「小桜燻金箔巾着」。
大き目の巾着に、なんと金箔で小桜模様が描かれています。
上から下へ濃くなっていくグラデーション上に花が配置されているのも素敵です。
日本現代工芸美術展に出展されたのも納得の名品です。

第2展示室は印伝ができるまでの工程が書かれたパネルやビデオ、そして印傳屋さんオリジナルブランド製品が展示されています。
このオリジナルブランド製品がすごい。
印傳屋さんは毎年新しいデザインを発表されていますが、それが昭和58年から最新のものまで全て展示されています。
各デザインごとに作成されているロゴも必見です。


じっっくり見て40分程だったので、旅行で来県された方も気軽に楽しめる展示だと思います。
ここには写真が掲載できないので、ぜひ現物を見てください!

| 記事URL

2017年03月17日

山梨てくてく ~武田信玄特集~ [やまなしブランド]

やまなしブランド推進プロジェクトチームの池田です。

山梨県では県内各地に根付く、特色ある地域資源を掘り下げて紹介し、

山梨の魅力を広く発信する地域PR誌『山梨てくてく』(季刊)を刊行しています。

ユニークなタイトルのネーミングは

「毎回、テーマを決めて、てくてくと歩く速さでじっくり山梨のことを紹介する」

誌面の特徴から来ているとか。

最新号(平成29年2月1日)のテーマは ~大政治家 武田信玄をひもとく~

戦国最強の武将と謳われ、いくさ上手のイメージが強いですが、

実は治世に長けた政治家でもあったといわれる信玄公の人物像とは...

tekuteku.jpg

てくてくは、富士の国やまなし館(東京日本橋)、やまなし暮らし支援センター(東京有楽町)、

JR東日本八王子支社管内の駅などで配布しています。

また、デジタル版もあります。https://www.pref.yamanashi.jp/koucho/tekuteku/vol06.html

| 記事URL

2017年03月17日

ハローキティのグリーティング [やまなしブランド]

やまなしブランド推進プロジェクトチームの宮崎です。

平成28年度も残すところあと2週間。

今年度もキティちゃんも色々なイベントに参加してくれました!

まずは山梨の春の一大イベント「信玄公まつり」。

オープンカーでのパレードでは、ちびっこたちが沿道から大きな声をかけてくれました。

F31X08w03A_IMG_2260.jpg

そして、毎年恒例知事のトップセールスのとき。

関西や首都圏でぶどうや桃のPRを一緒にしてくれました。

L49f08K03w_IMG_3201.jpg v11f08M03c_IMG_3209.jpg

そして、秋に名古屋で行われた「名古屋まつり」にも。

この時は、ステージでも大活躍!

+30N08M03A_IMG_8085.jpg

つい先日、3月3日には八王子駅での観光物産キャンペーンに来てくれました。

JRの山梨キャラクター「モモずきん」と一緒に山梨のPR。

S44n08N03A_DSC_0189.jpg e15S08B03W_DSC_0202.jpg

ほんとにたくさんのイベントに来てくれました。

今年度最後の登場は、3月25日と26日。なんと2日間連続で幕張メッセに来てくれます。

「SATOYAMA&SATOUMIに行こう2017」の山梨県のブースです。

時間は、25日が10時半~11時、13時~13時半、この他14時50分~15時には中央ステージに登場します。

26日は10時半~11時、13時~13時半、15時半~16時の予定です。

キティに会いたい人は、ぜひイベントに来てみてくださいね!

| 記事URL

2017年01月24日

やまなし大使! [やまなしブランド]

やまなしブランド推進プロジェクトチームの宮崎です。

やまなしの魅力を広く発信していただく「やまなし大使」に、また新たに1名の方が就任しました。

カラテカの矢部太郎さんです!

g00s11T01+_IMG_5077.jpg

矢部さんは県内各地の風景をスケッチされているそうで、任命式の際には素敵な絵葉書をいただきました。

A23m11e01n_IMG_5062.jpg

e20T11L01k_IMG_5084.jpg

また、任命式の様子はUTYの「ウッティタウン6丁目」でも取材され、当日の夕方に放送されました。

p41A11G01g_IMG_5108.jpg

矢部さんには、これからもたくさん山梨の魅力をPRしていただきたいですね。期待しています!

y44F11h01f_IMG_5069.jpg

| 記事URL

2016年11月10日

山梨ヌーボーまつり、今週末開催! [やまなしブランド]

みなさん こんにちは! やまなしブランド推進プロジェクトチームの家登です。

11月3日に解禁した2016年収穫ブドウで造った山梨県産ワインの新酒「やまなしヌーボー」。

皆さん、もうお召し上がりになりましたか?

マスカットべーリーA種と甲州種の新酒「やまなしヌーボー」【左がマスカットべーリーA種、右が甲州種】

.

今年は、ブドウの収穫期に天候が今一つでワインはどうなるかと危ぶまれましたが、フタを開けてみれば、やまなしヌーボーのブドウである「甲州種」、「マスカットべーリーA種」ともに華やかなワインに仕上がっています!

.

実際、「今年のヌーボーはどうかな?」「飲んでみないと分からないじゃない!」と興味・関心をお持ちの方におすすめなのが、今週末、11/12(), 13()に甲府市の小瀬スポーツ公園「県民の日記念行事」とともに開かれる山梨ヌーボーまつり

県内37のワイナリーが、60銘柄を超えるやまなしヌーボーを用意!

山梨ヌーボー解禁しました!山梨ヌーボーまつりの賑わい(その1)山梨ヌーボーまつりの賑わい(その2).

お気に入りのワインは、その場でお買い求めになることもできます!

ぜひ多くの銘柄を試飲して、皆さんのお好みのワインを見つけてください!!(飲み過ぎに注意してくださいね!)

.

■ 開催日時
11月12日()、13日()
午前10時00分~午後3時30分(最終受付午後3時)

■ 会場
小瀬スポーツ公園(〒400-0836 山梨県甲府市小瀬町840番地)

■ 試飲
1,000円(ワイングラス・試飲チケット・ワインリスト込)

.

収穫直前の甲州種県内各地では、収穫の終わったブドウ畑をはじめ、美しい紅葉もご覧になれます! ぜひお越しください!!

| 記事URL

2016年10月27日

やまなしハロウィンフェス2016! [やまなしブランド]

やまなしブランド推進プロジェクトチームの宮崎です。

この週末、山梨県庁でハロウィンイベントが開催されるのをご存じですか?

10月28日(金)の18:00~21:00と、10月29日(土)・30日(日)の16:00~21:00の3日間、県庁の噴水広場が会場です。

1028イベント.jpg

飲食のブースが出るほか、18:30からは、山梨県庁別館のプロジェクションマッピングが行われます!

プロジェクションマッピングは何回か行われるようですので、HP等で確認してみてくださいね。

日頃仕事をしている場所が、どんな風に変身するのかとても楽しみです。

皆様、ぜひ見に来てください!!

http://www.mdkdp.com/EVENT/

噴水広場イベントちらし.pdf

| 記事URL

2016年10月12日

トレインフェスタとハロウィンで盛り上がろう!リニア見学センター秋のイベント [やまなしブランド]

みなさん こんにちは! やまなしブランド推進プロジェクトチームの家登です。

収穫の秋、あちらこちらでイベントが開かれますが、山梨県都留市にあるリニア見学センターでもイベントが行われますよ!

.

【イベントその1】 トレインフェスタ 2016

10月14日「鉄道の日」に合わせ、今週14日(金)、15日(土)の2日間、「トレインフェスタ」を開催!

鉄道グッズの販売や、トレインゲームが行われるほか、14日(金)午後には、"女子鉄"、"鉄道アナ"(!)を招いてスカパー!公開収録も!!

トレインフェス2016@山梨県立リニア見学センター.

【イベントその2】 リニアでハロウィン!!

リニア見学センターは、10月30日(日)までハロウィン仕様に衣替え!

館内の大ジオラマハロウィン・バージョンに!

子ども用のハロウィン衣装もご用意し、いつもとは違った雰囲気の下、館内リニア車両前で記念撮影もできます!

29、30日の両日は、ジオラマ内アイテムの数当てクイズを開催、正解者にはすてきな商品をプレゼント!

リニアでハロウィン2016@山梨県立リニア見学センター.

秋の週末も、ぜひリニア見学センターへ!!

.

山梨県立リニア見学センター
  住所: 〒402-0006 山梨県都留市小形山2381
  電話: 0554-45-8121
  URL: http://www.linear-museum.pref.yamanashi.jp/

| 記事URL

2016年10月03日

FUJISAN ACTIVITIESとやまなし観光リサーチャー観光地視察会 [やまなしブランド]

こんにちは!

観光プロモーション課の林です。

県公式観光アプリ「FUJISAN ACTIVITIES」の提供を開始して約6ヶ月が経過いたしました。

FUJISAN ACTIVITIES」は、首都圏等から山梨県への経路案内や県内各地の観光スポット情報などたくさんの情報を発信しています。

まだダウンロードされていない方はぜひダウンロードしてくださいね☆

http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/topics/20160329_travelapps.html

そんな中、アプリとInstagramを連動させ山梨県内各地の魅力を広く発信する「やまなし観光リサーチャー観光地視察会」を観光リサーチャーの皆さんのご協力を得て、9月12日(月)と9月29日(木)に開催いたしました。

9月12日は清里高原や七賢など北杜市方面、9月29日は昇仙峡、地場産業センターかいてらす、ワイナリー見学など甲府市、甲州市方面での開催となりました。

特に山梨大学や山梨県立大学の留学生の方は、初めて訪れる場所が多かったということでたくさんの写真を撮影されていました。

【板敷渓谷大滝】

板敷渓谷大滝.JPG

【美し森展望台から】

美し森展望台から.JPG

皆さんも、県内各地の観光スポットで撮影された写真などをInstagramに投稿される際はぜひ「#fujisanactivities」のハッシュタグをつけていただきますようお願いします。

あなたの1枚が、山梨のホットスポットになるかもしれません☆

よろしくお願いいたします。

萌木の村.JPG

| 記事URL

2016年09月15日

新しいやまなし大使です! [やまなしブランド]

やまなしブランド推進プロジェクトチームの宮崎です。

先日、俳優の冨家規政さんが「やまなし大使」に就任しました!

やまなし大使は、山梨出身や山梨にゆかりのある方のうち、主に首都圏で活躍され情報発信力のある方にお願いしています。

IMG3698.JPG

冨家さんは、あの「おしん」でテレビドラマデビューされた後、NHKの大河ドラマや土曜ワイド劇場のサスペンスものなど、数多くのドラマや映画に出演されているベテラン俳優さんです(とっても素敵な方でした!)。

今回の大使就任のきっかけは、テレビ朝日で毎週日曜日の18時30分から放送されている「イチから住~前略、移住しました~」で北杜市にお試し移住されたことです。

山梨の自然の豊かさや人の温かさにすっかり魅了されたとのことで、これから山梨のPRを積極的に行っていただけると嬉しいですね!

IMG_3713.JPG

| 記事URL

2016年08月17日

まきば公園でクールシェアをしてきました!! [やまなしブランド]

こんにちは。山梨ブランド推進プロジェクトチームの中村です。

先日、甲府市では最高気温が38.5℃を記録し、今年も夏まっ盛りというところでしょうか。

熱中症が心配なところではありますが、自宅でクーラーを使っているばかりでは電気代もかかる、

ということで、家族を連れて北杜市にある「まきば公園」に行ってきました。

P8113124.JPG

「まきば公園」は八ヶ岳南麓に広がる県立八ヶ岳牧場の一部を開放してつくられた、動物とのふれあいが出来る公園です。

日陰に入ればすこぶる快適で、避暑に成功しましたようです。

最近は「クールシェア」という言葉も流行っているようですが、標高1,400mの高冷地はこれにぴったりです。

P8113129.JPG

早速、息子が山羊のチョコちゃんに牧草をあげていました。

P8113133.JPG

ひつじです。サフォーク種というようです。彼はおなかいっぱいのようでした。

P8113139.JPG

動物ふれあい広場から八ヶ岳方面をふりかえると「まきばレストラン」がありました。

ここの「 まきばCafe」で「まきばバーガー」をテイクアウト。

甲州ワインビーフ100%のハンバーグが食べ応えありました。

まきばバーガー.jpg

他にも「甲州ふじざくらポークのベーコンねぎま串」と「まきば牛乳ソフトクリーム」を購入。

夏には嬉しいソフトクリームは牛乳の味がしっかりとしました。

ねぎま串も圧巻の厚切りベーコンに大満足です。

せっかくなので売店にてブロックベーコンを購入。家に帰ったらステーキにしてみよう。

ベーコンステーキ.jpg

この日には行けませんでしたが、他にも面白そうなスポットがありました。

まだまだ暑い日が続きますが、天然のクーラーに浴してみるのも気持ちが良いですよ。

7bf639_a250823a4b8f4a438212908527818392.jpg

| 記事URL

2016年08月08日

スモモいろいろ [やまなしブランド]

こんにちは!山梨ブランド推進プロジェクトチームの田邉です。

毎日暑い日が続きますね~!

暑くて食欲がない!なんてことはありませんか?

そんな時には、今が旬のフルーツを食べてみてはいかがでしょう?

(先日の家登さんのブログと被ってしまうのですが、スモモネタです。)

我が家では、桃とスモモを作っているため、この時期は家族総出で出荷作業をしています。

この実は何かわかりますか?

kiyou1.jpg

高級スモモで有名な「貴陽(きよう)」です。

大きさが伝わるか微妙ですが、大きいものは桃くらいになり、スモモとは思えないくらいとても甘くなります。

このスモモを食べるとスモモの概念が変わる!というくらい大きくて甘いスモモです。

で、最盛期には1日でこれくらい採れます。(この箱の中、全て貴陽です!)

kiyou.jpg

それをこんな感じでパック詰めして、出荷しています。

kiyou2.jpg

この写真のものですと、1個が250gほどになりますかね。

とても甘いのに酸味もあって、冷やして食べると最高ですよ~

(ただし皮の近くは酸っぱいので、酸味が苦手な方は皮を剥いて食べるのがおすすめです)

貴陽はそろそろ時期が終わってしまうので、食べたい方はお早めに!


貴陽は有名になってきて知っている方も多いと思いますが、ちょっと珍しいスモモのご紹介をしますね。


こちらは「サマーエンジェル」

summer-angel.jpg

山梨県のオリジナル品種で、ソルダムよりやや遅く熟し、150g程度の大きさで糖度は15~17度と高く、食味が良好で、鮮やかな紅色が特徴。

こちらも甘いのに酸味もあっていいバランスのスモモです。


gekkou1.jpg

このスモモは見たことがありますか?

「月光(げっこう)」という品種です。

あまり流通していないため、幻のスモモなんて言われることもあります。

とがった形をしており、黄色から赤に実の色が変わっていきます。

赤くなった頃が食べ頃です!


以上、一部ではありますが、スモモの紹介をさせていただきました。

そろそろスモモのシーズンも終盤ではありますが、山梨県でないと売っていない品種もありますので、

ぜひ山梨でたくさんのスモモを味わってみてくださいね!

| 記事URL

2016年07月06日

富士登山シーズン到来! [やまなしブランド]

みなさん、こんにちは!

やまなしブランド推進プロジェクトチームの丸山です。

-

山梨といえば富士山!ですよね。

山梨の山からは富士山を眺めることができるのが魅力のひとつです。

-

たとえば、大菩薩峠からの富士山

大菩薩.JPG

-

竜ヶ岳からの富士山

竜ヶ岳.JPG

-

甲斐駒ヶ岳からの富士山(ちょっと遠いですが・・・)。

甲斐駒.JPG

-

そんな存在感抜群の富士山ですが、

いよいよ山梨県側のルート、吉田ルートが7月1日に開山しました!

今年は9月10日(土)までが吉田ルートの登山道開通期間です。

日本一の富士山のてっぺんに登れるチャンス、多くの皆さんのお越しをお待ちしております!

-

富士登山の情報は富士登山オフィシャルサイト【http://www.fujisan-climb.jp/index.html】に譲ることにして、

今日皆さんにご紹介したいのは富士山噴火時避難ルートマップです!

-

ルートマップ.bmp

-

富士山に登ってみたいけれど、噴火が心配で・・・という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな不安に応えるため、山梨県では富士山の突発的な噴火に備えて、観光客や登山客の皆さんの避難行動の目安となるよう、

静岡県と合同で富士山噴火時避難ルートマップを作成しています。

-

このルートマップでは避難時に徒歩での避難が可能な道を表示するとともに、現在地や避難方向を把握するため、地図上に接続ポイントを表示したり、

過去に発生した噴火の典型的な10パターンで予想される火山現象の影響範囲を踏まえ、緊急的な避難を含めた避難方向を表示しています。

-

さらに、なんと外国語版(英語、中国語、韓国語)も作成していますので、

お知り合いの外国の方で富士山に登るよ~という方がいたら、是非ルートマップを紹介してくださいね。

-

ダウンロードはコチラ↓↓から

【やまなし防災ポータル】http://bosai.pref.yamanashi.jp/kanren/index.php?id=66

-

富士登山の予定がある方は是非一度読んでいただき、安心の富士登山をお楽しみください!

-

| 記事URL

2016年06月20日

富士山世界遺産センター オープン間近! [やまなしブランド]

やまなしブランド推進プロジェクトチームの宮崎です。

さてさて、明後日6月22日に、いよいよ「富士山世界遺産センター」がオープンします!

場所は、富士ビジターセンターと同じ。

これまでのビジターセンターが北館、新設された富士山世界遺産センター棟が南館になります。

ちなみに、北館は無料、南館は有料です。

写真の右側が北館、左側が南館ですね。

_J5A0335.jpg

受付を済ませてから中へ。まずは2階に上がると、約1000分の1スケールの富士山、冨嶽三六〇!

この富士山は、紹介映像に合わせて刻々と色が変わります。

また、周りの壁沿いには富士山の歴史年表なども。なんと約1万年前から・・・!勉強になりますね。

_J5A0459.jpg  _J5A0165.jpg

1階にも色々な仕掛けがあります。

アプリ「ふじめぐり」をダウンロードすると、展示物ごとに様々な演出を見ることができます。

タッチパネル式の説明板も工夫が凝らされています。全体的に動きのある説明で、楽しく学べそうです!

_J5A0194.jpg

上の写真は、富嶽三六〇の内側。3種類の映像がスクリーンに映ります。

もちろん、細かい展示もおもしろいですよ~

_J5A0058.jpg

また、今回は除幕前なので掲載NGですが、山口晃さんの描く「富士北麓参詣曼荼羅」も目玉のひとつ!

皆さん、オープン後にはぜひ一度行ってみて、富士山の持つ様々な価値を再認識してみてください。

| 記事URL

2016年06月07日

スイートコーンの季節です♪ [やまなしブランド]

やまなしブランド推進プロジェクトチームの宮崎です。

6月の山梨といえば、スイートコーンの季節ですよね。

kan3.jpg

今度の土曜日、日曜日には美味し~いもろこしが購入できるお祭りが開催されます!

まずは土曜日、市川三郷町歌舞伎文化公園で開催される「甘々娘収穫祭」。

甘々娘といえば、生で食べても甘いと言われるもろこしとして、今や知名度抜群。

なかなか市場に出回りませんが、この収穫祭では甘々娘の販売だけではなく、収穫体験や試食コーナーなども楽しめるそうです。

8024_01.jpg 8024_04.jpg

朝9時から販売開始で、売り切れ次第終了(最大正午まで)とか。

詳しくは、こちらのページをチェックしてみてくださいね!

http://www.town.ichikawamisato.yamanashi.jp/50sightsee/70industr/2011-0423-1213-12.html

さて、翌日日曜日は、風土記の丘農産物直売所で「もろこしフェア」!

こちらで販売されるのは、中道特産の「きみひめ」。

きみひめも、とても甘くて果皮が柔らかいスイートコーンです。

もちろん試食コーナーや焼きもろこしの販売など、楽しいイベントも盛りだくさん。

こちらも、朝9時から正午まででなくなり次第終了です。

新鮮で美味しいスイートコーンが手に入る貴重な機会。山梨の美味しさ、再発見してみませんか?

h24morokoshifes_1.jpg

| 記事URL

2016年01月21日

クレソン村へ・・・ [やまなしブランド]

17日から18日にかけて雪が降り、最低気温がマイナス6℃になっている山梨です。

個人的には雪が降っている時のあの「しんしん」とする雰囲気が好きなのですが、道路が凍るのが苦手です。

さて、今回はクレソンの一大産地である「南都留郡道志村」へ、クレソンを求めに行ってきました。

今回の行き方は、中央自動車道富士吉田線都留インターチェンジを下り、国道139号と県道都留道志線を30分ほどで、目的地南都留郡道志村へ。

昨年、山中湖のイタリア食堂「キャンティ・コモ」で食事をした際、「道志のクレソンサラダ」がとても美味しかったので、そのクレソンを購入したいと常々思っており、やっと行くことができました。

1.jpg道志の道の駅に到着。

2-2.jpg道志村は横浜市の水源地となっています。

3.jpg道志川。夏は川遊びが気持ちよさそうです。

4.jpgさて、中に入り、お目当てのクレソンを探しに・・・ありました!

しかも、いつものスーパーで買うより3倍(より多い?)の量です。6束も買ってしまいました~。

生のままお皿に盛り、カリカリに焼いたベーコンと混ぜていただきます。

5.jpg「道志菜」

6.jpgおひたし、ごまあえがおすすめとのこと。

売店には地元で採れた野菜の他に、クレソンを使った食品がたくさんありました。

8.jpg9-2.jpg10.jpg11.jpg12.jpg13.jpgアイスを食べてみたかったがのですが、知覚過敏のため諦めました。

14-2.jpg手作りこんにゃくもありました。

クレソン、道志菜、クレソンうどんなどを調達したあとは、併設のレストランへ。

15-2.jpgこちらでは、クレソン料理を食べることができます。

17.jpgクレソン蕎麦とクレソンが入ったちまき。

お蕎麦はさっばりとしていて、クレソンの風味がしました。ちまきは味がしっかりしていておいしかったです。

16.jpgポトフ、クレソンのごまあえ、クレソンジュース。

ポトフは、クレソンがドカンとのっかており、野菜もお肉もとても柔らかく味が染みていて、この日の気温は2度だったので、とても体が温まりました。

クレソンのごまあえは、程よく歯ごたえがあり、あとを引くおいしさです。

クレソンジュースは、クレソンのピリッとした味がそのまま堪能できます。

19.jpgきんぴらごぼうパイ。そのまんま、きんぴらが入っています。パイのサクサク感と絶妙でした。このほかアップルパイもいただき、大変おいしく、満足でした。

お料理は地元のおかあさん達が手作りしていて、道志の旬が味わえます。

他にもいろいろあるので、ぜひ足を運んで食べてみてください!

隣にはお豆腐屋さん「ほたる」もありました。クレソン豆腐は売り切れでした、残念。

20-2.jpgあいにく、クレソン畑は見られませんでしたが、きれいな水で育てた新鮮なクレソンを堪能したひと時でした。道志村では山里の静かな時間を過ごすことができます。今回、一日で道志村のファンになりました。また遊びに行きたいです。

| 記事URL

2016年01月08日

真田丸、始まります [やまなしブランド]

やまなしブランド推進プロジェクトチームの宮崎です。

4月10日の日曜日から、いよいよNHK大河ドラマ「真田丸」が始まります!

主人公の真田信繁(幸村)の名前は、父である昌幸が武人として最も尊敬していた武田信繁(武田信玄の弟)からとったとも言われています。

武田氏とも縁がありそうで、放送が楽しみですね。

第一話、第二話では、県内でロケが行われたシーンが放送されるようです。

pg_30161_2.jpg

ちなみに、こちらは信玄棒道。この辺りでも撮影が行われたのでしょうか・・・

また、放送最後に物語の舞台となった地などを紹介する「真田丸紀行」ですが、第一話では新府城跡が取り上げられるそうです。もちろん、ここでもロケが行われました。

皆さん、ぜひご覧になって、「あれ、この場所は・・・?」というのを見つけてみてください!

pg_40191_2.jpg

| 記事URL

2016年01月05日

キャンペーンへのご応募ありがとうございました! [やまなしブランド]

山梨県観光部の宮崎です。

皆様、新年明けましておめでとうございます。

昨年のお話しで恐縮ですが、9月から11月にかけて行っていた"富士"見にきて~!キャンペーン、景品の発送まで無事終了しました。

なんと、期間中には5,733名もの方にプレゼントキャンペーンへのご応募をいただきました!

抽選の結果、120名の方にオリジナルキャリーバッグを、30名の方に山梨県の特産品をお送りさせていただきました。

たくさんのご応募、本当にありがとうございました!

スタンプラリーキャンペーンは終了しましたが、引き続き「富士の国やまなし観光ナビゲーター」ハローキティをよろしくお願いしますm(_ _)m

IMG_1283.JPG

| 記事URL

2015年12月24日

Merry Christmas! [やまなしブランド]

皆さん、こんにちは。

やまなしブランド推進プロジェクトチームの宮崎です。

さて、今日はクリスマスイブですね。

そんなクリスマス目前にぴったりの写真をご紹介します。

IMG_1282.JPG

ツリーとケーキと・・・そう、雪だるま型のトマトなんです!

もちろん、これで1個のトマト。上下がくっついてます。

真ん中のヘタがまるでマフラーのようですよね。

JAの直売所でたまたま購入したトマトの中に入っていたそうです。

1日早いクリスマスプレゼントをもらった気分♪

それでは皆さん、Merry Christmas!

| 記事URL

富士の国やまなし 観光ネット トップページへ戻る

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール 山梨の魅力をお伝えします!

検索

いい旅やまなしナビ

やまなしの魅力を全力で紹介する「やまなし物語」は、観光4ブログを統合し新たにスタートしました。
過去の記事は、下記バナーからご覧ください。

(社)やまなし観光推進機構 オフィシャルブログ
やまなしブランド公式ブログ 山梨県知事と職員のブログ~やまなしものがたり
おもてなしやまなし!おもてなしブログ
検索
プロフィール

私たち地元人が、山梨の魅力をお届けします。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリーリスト
リンク集
公益社団法人やまなし観光推進機構 〒400-0031 山梨県甲府市丸の内1-8-17 電話番号:055-231-2722 ファックス番号:055-221-3040

Copyright(C)2009 Yamanashi Tourism Organization All rights reserved.