雁ヶ腹摺山の紅葉
(がんがはらすりやまのこうよう)

エリア:大月・都留

カテゴリ:自然/紅葉

ここから仰ぎ見る富士山の風景が、旧五百円札に描かれた雁ヶ腹摺山。
標高は1874mありますが、中腹まで車で行くことができるので、ハイキングコースとしては軽めの印象が残ります。
車の最終地点である大峠から山頂までは片道1時間。そして多様な植生の森が常緑の木々に混じって紅葉する様子も
とても美しく、飽きることはありません。登山道の途中では水の流れる場所があり、コップも置いてあります。
気持ちがリフレッシュするおいしいお水なので、ぜひお試しください。

■見頃10月下旬~11月上旬■主な樹種カエデ、ナナカマド、ナラ、カラマツ、ダケカンバ、ツガ

標高1874m。富士山の絶景ポイントとして人気があります。

パソコン版サイトでは、
周辺のバス停検索や口コミ情報をご覧頂けます。
[PCサイト]ボタンをタップすると移動します。
PCサイト